レシピサイトNadia

    下味不要で簡単!にんじんフライ

    副菜

    下味不要で簡単!にんじんフライ

    お気に入り

    81

    • 投稿日2019/02/16

    • 更新日2019/02/16

    • 調理時間10

    にんじんの甘さが際立ちます。片栗粉をまぶして揚げ焼きに。 お好みで青のりと塩を振って、のり塩味に仕上げて。

    材料にんじん1本分(3~4人分)

    • にんじん
      1本(150g)
    • 片栗粉
      大さじ2
    • 揚げ油
      大さじ2~3
    • 塩・青のり
      各少々

    作り方

    ポイント

    油は米油や菜種油がおすすめです。 にんじんは水分が多いのでフライドポテトのようにカリッと仕上がりません。片栗粉の衣のサクッと食感とにんじんの柔らかさが、じゃがいもとはまた違ったおいしさです。

    • 1

      にんじんは1.5㎝幅、お好みの長さに切る。 水気をペーパーなどで拭き取り、ボウルや袋に入れて片栗粉をまぶす。

      工程写真
    • 2

      鍋に油を中火で熱し、1を入れる。 (画像は直径17㎝鍋に油大さじ3で、半量ずつ調理しています。) にんじんは2~3回返す程度であまり触らず、4~5分揚げ焼きにする。

      工程写真
    • 3

      網などに取り、余分な油を切る。 お好みで塩・青のりを振って出来上がり。

      工程写真
    • 4

      分量メモ にんじん:1本(150g) 片栗粉:大さじ2(18g) 揚げ油:大さじ2~3(24~36g) 塩:1g 青のり:1g

    レシピID

    372432

    「にんじん」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    藤原朋未
    Artist

    藤原朋未

    乳幼児食を中心に管理栄養士ならではのレシピ提案やコラム執筆などを行う。 また「離乳食レッスン」を主宰する他、セミナー講師も務める。 自身も2児の母として、離乳食や幼児食に関する情報をブログにて発信中。 管理栄養士  元保育園栄養士 乳幼児食指導士 妊産婦食アドバイザー (株)エミッシュ所属

    「料理家」という働き方 Artist History