レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

プチトマトの蜂蜜レモンマリネ

副菜

プチトマトの蜂蜜レモンマリネ
  • 投稿日2019/06/11

  • 調理時間15(マリネする時間は除く)

キンと冷やした甘酸っぱいプチトマトがさっぱりして美味しいです♪ 少量のドライバジルを簡単に作る方法もお教えします☆

材料2人分作りやすい分量

  • プチトマト
    約20個
  • バジルの葉
    5枚程度
  • A
    蜂蜜
    大さじ1.5
  • A
    レモン汁
    大さじ1.5
  • A
    オリーブオイル
    大さじ1.5
  • A
    ふたつまみ

作り方

ポイント

電子レンジで簡単にドライバジルを作る方法です。 元々ドライバジルがそちらを使っていただいてOKです。 電子レンジで加熱後、皿が大変熱くなるので気を付けてください。 湯むきはプチトマトに少し切込みを入れて剥きやすくする方法もありますが、特にしなくても剥けるのでそのまま茹でました。

  • ドライバジルを作る。 耐熱皿にキッチンペーパーを敷いてバジルの葉を重ならないように並べ、600wの電子レンジで約1分加熱する。 そのまま冷ます。

  • 1

    プチトマトを湯むきする。 ヘタを取ったプチトマトを熱湯に入れて、菜箸などでかき混ぜながら約30秒茹でて、氷水に取って冷やして皮を剥く。

  • 2

    湯むきしたプチトマトをビニール袋にいれ、A 蜂蜜大さじ1.5、レモン汁大さじ1.5、オリーブオイル大さじ1.5、塩ふたつまみの材料を合わせてよく混ぜてから加える。ドライバジルを手で細かく崩しながら入れ、空気を抜くように袋を縛って冷蔵庫で2~3時間置く。

レシピID

376682

「トマト」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

若井 めぐみ
Artist

若井 めぐみ

ホテル、レストランでの勤務経験ありの元料理人です。 パティシエ歴もあり。 ご家庭で余りがちなハーブの使い方の広くご紹介できればと思います^^ 再現しやすいレシピづくりを心掛けて行きますのでよろしくお願いいたします。 東京都内で家庭料理にハーブを生かせる料理教室「お料理教室 ヴェール エクラタン」を開催しています。

「料理家」という働き方 Artist History