かぼちゃのカスタードタルト簡単・餃子の皮使用【ハロウィン】

15

2019.10.17

分類デザート

調理時間: 15分(クリームを冷やす時間を除く)

ID 381309

増田陽子

こどもと食べる食育レシピ

電子レンジで作る簡単なカスタードクリームを詰めたお菓子です。
余った餃子の皮の利用にも。
クリームにかぼちゃを混ぜるとハロウィンにぴったりなお菓子になります。

    材料4人分(8個分)
    餃子の皮 8枚
    かぼちゃ 1/8個(正味180g)
    1個
    牛乳 150cc
    砂糖 大さじ1 1/2
    薄力粉 大さじ1
    バニラエッセンス 2〜3滴
    (あれば)シナモン粉末 少々
    作り方
    Point!
    ・電子レンジから、かぼちゃやクリームを取り出すときは熱いのでやけどに注意してください。
    ・写真のアルミカップは6号サイズを使用しています。
    ・クリームは作りやすい分量になっているので余ります。餃子の皮のカップを増やして詰めても、パンなどにのせて食べても。
    ・4で残った皮でジャック・オー・ランタンの目や口を作ってのせればよりハロウィンらしいお菓子になります。
    1. かぼちゃは種を取りラップをして、電子レンジ600W3分加熱して柔らかくなるまで加熱する。(かたいようだったら追加して加熱する)
    2. 耐熱のボウルに卵、砂糖を入れ、よくかき混ぜる。茶こしで薄力粉をふるい入れ、混ぜたら牛乳、バニラエッセンス、(あれば)シナモン粉末を入れて混ぜる。
    3. 2にふんわりとラップをして電子レンジ600W2分加熱し、取り出し混ぜる。再びふんわりとラップをして1分加熱し、取り出して混ぜる。ゆるいようだったら加熱時間を30秒ずつ増やしてその都度混ぜる。
    4. 1のかぼちゃ1/4はトッピング用に残し、刻む。残りは皮をむいてなめらかに潰す。少しずつ3のクリームを入れて混ぜる。ラップをぴったりとつけて冷蔵庫で冷やす。
    5. 餃子の皮はアルミカップに入れ、フォークで餃子の皮の底に数箇所穴をあける。トースターで5分ほど焼く。(焦げるようだったらアルミホイルをのせて焼く。)
    6. 4のクリームを入れ、トッピング用のかぼちゃを飾る。
    5 21
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「餃子 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。