Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

沖縄家庭料理 * フーチャンプルー(お麩の炒めもの)

20

2016.07.27

分類主菜

調理時間: 20分(お麩の戻し時間を除く。)

庭乃桃

しみじみ*ごはん: ご飯がすすむおかずと欧風料理のレシピ

まるでお肉のように食べごたえのあるお麩の炒めもの。あっさりしていますが、コツを押さえて作れば沖縄料理の中でも1、2を争うおいしさだと思います。冷めてもおいしいので、たっぷり作ってお弁当にもぜひ!

お麩 豚肉 沖縄 炒めもの にら にんじん もやし 郷土料理 出汁 フライパン

このレシピをブログで紹介する

材料6人分(4~6人分)
お麩(くるま麩) 50g
かつお出汁 または 水 適量
3個
豚切り落とし肉 150g
もやし 200g
にんじん 1/2本
ニラ 1/3束
大さじ1×2
A
小さじ1/4強
A
こしょう 少々(きつめに)
A
醤油 小さじ1/4
作り方
Point!
◆お麩をかつお出汁の中で戻すことで下味がつくような状態になり、味がぼやけずよりおいしく仕上がります(水けはしっかりしぼってくださいね)。もしだし汁を用意するのが面倒な場合は、卵液の方に顆粒のだしの素などを混ぜ入れてもかまいません。 ◆油をしっかり使って、高温で手早く炒め合わせるのがポイント。
  1. お麩は、手に入れば沖縄のものを。
    なければくるま麩など、食べごたえのあるしっかりした食感のものがおいしいです。
  2. お麩は大きければ適当な大きさにちぎり、たっぷりのかつお出汁(または水)にひたして戻しておく。(※写真の大きさで約15分)
  3. お麩が戻ったらしっかり水けをしぼり、小さめに裂く(※あとで大きく膨らみます)。
    溶いた卵に塩少々(分量外)を混ぜ入れたものをよくからめて10分おく。
  4. その間に他の具材を準備。

    豚肉は大きければ食べやすく切る。
    にんじんは薄めの短冊切りに。ニラは食べやすい長さに切る。
  5. 深めのフライパンに大さじ1の油を熱して、強火で 2) のお麩を焼く。
    全面にしっかり焼き色がついたら一旦取り出す。
  6. 同じフライパンに大さじ1の油を足し、豚肉を香ばしく炒める。
    塩・こしょう(分量外)を軽く振り、肉の色が変わったらにんじんを加え、さらにもやしも入れて強火で炒める。
  7. ニラを入れてざっと炒め合わせたら、お麩を戻し、A

    塩 小さじ1/4強、こしょう 少々(きつめに)、醤油 小さじ1/4

    で味付けする。
  8. なお沖縄料理では、ふつう「チャンプルー」にはお豆腐が入ります。
    このお料理には入っていませんが、一般にはチャンプルーと呼ばれることが多いので、ここでは親しまれている呼び方で「チャンプルー」と表記させていただきます。
コメント Recipe Comment
コメントを書く

コメントをするにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

フライパン×ジンジャー (4) お麩×長ねぎ (3) にら×鶏肉のおかず (3) にんじん×黒糖 (3) もやし×鶏肉のおかず (3) 出汁×鶏肉のおかず (3) 卵×ナポリタン (3) 沖縄×黒糖 (3) 炒めもの×黒酢 (3) 肉×麻婆豆腐 (3) 豚肉×黒豆 (3) 郷土料理×黒糖 (3)
もっと見る

「お麩 」に関するレシピ

関連記事 article

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents