【揚げ焼きでも】北海道風サクサクジューシー大きな唐揚げ

20

2018.10.16

分類主菜

調理時間: 20分(漬け込み時間を除く)

ID 366910

すがたなみ(菅田奈海)

楽に作れて楽しく食べれる「オトナモコドモモ楽シクゴハン」

もも肉1枚、6等分。大きな唐揚げできました!はちみつ&ごま油でジューシーに、小麦粉と片栗粉を使用するので旨味を閉じ込めてカリッと仕上がります。北海道でよく食べる大きな唐揚げを再現してみました。

    材料

    4人分
    鶏もも肉 2枚
    A
    めんつゆ・三倍濃厚 大さじ3
    A
    醤油 大さじ1
    A
    はちみつ 小さじ2
    A
    生姜(すりおろし) 小さじ1程度
    A
    ごま油 小さじ1
    小麦粉 大さじ1
    片栗粉 100g程度

    作り方

    ポイント

    鶏肉は揚げる少し前に冷蔵庫から出してください(冷たいと揚げムラの現認になります)。
    揚げ焼きで油がはねないコツは、粉をしっかりつけて余分な粉をはたいておきます。
    油の温度は160〜170度前後の少し低い温度で揚げ始めて最後に強火にして高温でカラッと揚げるとはねにくくカリッと仕上がります。(揚げ焼きの場合は特にはねやすい
    フライパンお大きさによって2回に分けて揚げましょう。
    1. 鶏もも肉を大きさを揃えて6等分に切ります。
    2. ①とA

      めんつゆ・三倍濃厚 大さじ3、醤油 大さじ1、はちみつ 小さじ2、生姜(すりおろし) 小さじ1程度、ごま油 小さじ1

      をビニールに入れて揉み込みます。
      そのまま15分以上つけます。
    3. フライパンに油を0.5cm程度ひき、温めます。
      袋にBの小麦粉を入れて揉み込んでなじませます。
    4. バットに片栗粉を入れて、肉に満遍なく粉をつけ、余分な粉は叩きます。
    5. 油に菜箸を入れて、泡が少したつくらいの
      温度に上がったら④のお肉を入れて中火で揚げ焼きにします。(160〜170℃前後の低めの油です)
    6. 肉の周りが白く火が通ったのを確認して裏返します。
      裏側が茶色く色づき箸で触って硬さが確認できたら
      最後に強火にして30秒、
      裏返して20秒程度カリッとさせてよく油を切ってから盛りつけます。
    10 116

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「唐揚げ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。