ミントマリネした焼きなすのっけ素麺

30

2017.08.01

分類副菜

調理時間: 30分(冷蔵庫でマリネする時間を除く。)

ID 180169

橋本登志子

登志子のキッチン

冷たいトロトロなすが最高!

和のイメージの「焼きなす」と「素麺」を洋風に仕立ててみました。
焼きなすにミントのさわやかさが加わって、暑い夏にぴったりの一品です。気分は、ちょっとモロッコ♬です。

    材料2人分
    なす(中サイズ) 2本
    サラダ用ボイルえび 6匹
    素麺 1束(50g)
    ミント 10枚
    A
    オリーブオイル 大さじ3
    A
    レモン汁 小さじ2
    A
    白だし 小さじ2
    B
    オリーブオイル 小さじ2
    B
    白だし 小さじ1
    粗挽き黒胡椒 適量
    作り方
    Point!
    なすは、焼く前に包丁を入れておくと早くむらなく焼けます。
    1. オーブンを250度に予熱しておく。
      ミントは、飾り用を2枚残し、残りは半分にちぎる。
    2. なすは、両端を残し縦に十文字に包丁を入れる。
      オーブン皿にクッキングシートを敷いてなすをのせ、予熱しておいたオーブンで12分ぐらい焼く。(押してみて柔らかくなるまで)
      なすの粗熱が取れたら皮をむいて、手で縦にさいて長さを半分に切る。
    3. ボウルにA

      オリーブオイル 大さじ3、レモン汁 小さじ2、白だし 小さじ2

      をあわせ、1のなすとちぎったミントを加え軽く混ぜる。
      冷蔵庫で30分マリネする。
    4. 素麺は、たっぷりのお湯で1分ゆでてからよく水洗いしザルにあげる。
      さらに、ペーパータオルで水気を切り、B

      オリーブオイル 小さじ2、白だし 小さじ1

      をからめておく。
    5. 器に3を盛り、その上に2とサラダ用ボイルえびをのせる。
      ミントの葉を飾り、お好みで粗挽き黒胡椒をふる。
    6. 小さなスプーンに少しずつ盛りつけて、前菜としてもどうぞ!
    3 21
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「冷たい麺 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。