レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

簡単・本格レバニラ炒め

主菜

簡単・本格レバニラ炒め
  • 投稿日2021/05/04

  • 調理時間20

レバーは栄養価が高く、おうちでもレバーを使った料理を作りたいけど下処理が分からないという方が多いのではないでしょうか? レバーの下処理は難しい事は何もないのでこれを機に挑戦してみて下さい!

材料4人分

  • 牛レバー
    400g(豚レバーで代用可)
  • A
    醤油
    大さじ1
  • A
    大さじ1
  • A
    片栗粉
    大さじ1
  • A
    ごま油
    大さじ1
  • にら
    1束
  • もやし
    1袋
  • おろしにんにく
    小さじ2
  • おろし生姜
    小さじ2
  • B
    オイスターソース
    大さじ2
  • B
    醤油
    大さじ2
  • B
    大さじ2
  • B
    砂糖
    大さじ1
  • B
    大さじ4
  • B
    鶏がらスープの素
    小さじ1
  • 水溶き片栗粉
    適量
  • ごま油
    適量

作り方

ポイント

・レバーは焼きすぎるとパサパサになるので炒め始めたら手早く進めて下さい。 ・Bの調味料は先に合わせておくとスムーズに進められます。

  • ・牛レバーを食べやすい大きさに薄切りにする。 ・にらを4cm幅に切る。

  • 1

    レバーをボウルに移し、水を張って表面の汚れや血の塊を取り除き、水が濁らなくなるまで流水にさらす。

  • 2

    レバーの水気を取り、A 醤油大さじ1、酒大さじ1、片栗粉大さじ1、ごま油大さじ1を合わせて下味をつける。

  • 3

    フライパンを中火にかけてごま油をひき、おろしにんにくとおろし生姜を加えてさっと炒め、香りを引き出す。

  • 4

    ②を加え全体に焼き色が付くように手早く炒める。

  • 5

    にらともやしを加えてさっと炒め、しんなりしたらB オイスターソース大さじ2、醤油大さじ2、酒大さじ2、砂糖大さじ1、水大さじ4、鶏がらスープの素小さじ1を加え、一煮立ちしたら水溶き片栗粉でとろみをつける。

レシピID

412064

「にんにく」の基礎

「にら」の基礎

「もやし」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

レバニラ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

Junya
Artist

Junya

小さい頃から夢だった料理人をしています。 僕が料理人を目指したきっかけは美味しい料理を作れるようになって家族や友人に食べて貰いたいという思いから始まりました。 今まで学んできた事を皆さんに発信し、皆さんの周りの方が幸せな気持ちになって頂けたらと思い、そのような大切な方達へ作る普段の献立に使えるものから、おもてなし料理などお洒落で本格的なレシピを載せていきます!

「料理家」という働き方 Artist History