イタリア発!美しい3層が魅力♡ブルーベリーのマジックケーキ

60

2020.08.29

分類デザート

調理時間: 1時間 0分(冷やす時間は含まない)

ID 397479

Tsugumi

ローマ発 イタリア家庭料理の魅力をあなたにも

ブルーベリーを敷き詰めて、生地を流し入れて焼くだけなのに、焼き上がりがなぜか3層に、そしてブルーベリーが中間に位置してしまうという、名前通りのマジックケーキです。低音でじっくりと焼き上げるので、上部はまるで台湾カステラ風。それなのに下部はややもちもち感のあるフラン、少し固めのプリン風に。中央部はちょっとクリーミーなソース風でブルーベリーの酸味と一緒にいただきます。一皿で3度美味しいこちらのケーキは、焼き上がり後じっくりと冷やしてからいただくのがポイント。時間はかかりますが、それだけ価値のある美味しさに。

    材料6人分(18cmのスクエア型1台分)
    ブルーベリー 120g
    A
    卵黄 2個分
    A
    砂糖 75g
    A
    大さじ1
    B
    バター 65g
    B
    薄力粉 60g(ふるっておく)
    B
    レモンの皮 1個分
    B
    牛乳 250ml(温めておく)
    C
    卵白 2個分
    C
    ひとつまみ
    作り方
    Point!
    低音でじっくりと焼き上げた後は、粗熱を取ってから冷蔵庫でしっかりと冷やします。最低3,4時間は冷やしてください。そうしないと中間部の生地がきちんと固まらずに中途な出来上がりとなってしまいます。

    ブルーベリーはたくさん入れたほうが美味しいです。冷凍のブルーベリーでも作れますが、その場合にはブルーベリーは解凍はせずにそのまま使用してくださいね。

    注)写真は2倍の量12人分で作っています。(バター125g、薄力粉115g、他はすべて2倍の分量)このレシピのように半量6人分の場合は、少し高さが低めの仕上がりとなります。
    1. 卵とバターは常温に戻しておく。

      牛乳は温める。

      オーブンは160度に余熱。
    2. A

      卵黄 2個分、砂糖 75g、水 大さじ1

      をハンドミキサーで白っぽくなるまで混ぜる。
    3. 工程1にB

      バター 65g、薄力粉 60g、レモンの皮 1個分、牛乳 250ml

      を順番に加えていく。
      (バター、ふるった薄力粉、レモンの皮、温めた牛乳の順)
    4. C

      卵白 2個分、塩 ひとつまみ

      を角が立つまでしっかりと泡立てる。
    5. 工程3に工程4を3回に分けて入れていく。
      ゴムベラで下から上に持ち上げるようにしながら、ざっくりと混ぜ合わせる。→あまり混ぜすぎないのがポイント!4,5回程度で十分!
    6. スクエア型にオーブンシートを乗せ、バターを塗る。
      ブルーベリーを底一面に敷き詰める。
    7. 工程5に工程4の生地を静かに流し入れ、
      160度で約50分焼き上げる。
      (40分からチェックをしながら)
    8. 焼きあがったら粗熱をとり、冷蔵庫で最低でも3,4時間冷やす。
    12 159
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ブルーベリー 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。