イタリア発!やみつきビーンズサラダ♡栄養満点なお豆とビタミン

10

2020.09.05

分類副菜

調理時間: 10分(豆を煮る時間や冷やす時間は含まない)

ID 397996

Tsugumi

ローマ発 イタリア家庭料理の魅力をあなたにも

栄養豊富な煮豆にビタミンの王様、パプリカをたっぷりと入れ、ドライトマトとりんご酢の酸味でさっぱりといただくこちらのビーンズサラダ。りんご酢を使うことにより、とってもまろやかにかつデリケートな仕上がりになります。ダイエットにも最適な一皿ですので、副菜ですが主菜にもなり得えます。作った後に冷蔵庫で1時間くらい冷やしてからいただくと、味も染み込みとってもおいしくなります。

    材料

    4人分
    煮豆 200g(ミックスビーンズでも可)
    パプリカ 200g(赤、黄、緑を1/2個ずつ)
    A
    セロリ 1/2本
    A
    赤たまねぎ 1個
    A
    ドライトマト 10個(ミニトマト代用可(ポイント参照))
    B
    りんご酢 大さじ1
    B
    オリーブオイル 大さじ2
    塩・こしょう 適量

    作り方

    ポイント

    ドライトマトが味のポイントにはなりますが、もしない場合にはフレッシュなミニトマトで代用してください。その場合には、味がボケやすくなりがちですので、塩・こしょうでしっかりと味付けをしてくださいね。(こちらのレシピのドライトマトはミニトマトで作った自家製ドライトマトをお湯で数分間煮込み、戻して使用しています。)ミニドライトマトなら10個、大きめのものでしたら4、5個を目安にお好みで量は調整してくださいね。
    1. お好みの豆を茹でる(ここではうずら豆を使用)
      もしくは市販のミックスビーンズでも可
    2. パプリカは0.5cm角に切る。
    3. A

      セロリ 1/2本、赤たまねぎ 1個、ドライトマト 10個

      は細かくみじん切りにする。
    4. 器に煮豆を入れ、パプリカ、セロリ、赤たまねぎ、ドライトマトを入れよく混ぜ合わせる。
    5. B

      りんご酢 大さじ1、オリーブオイル 大さじ2

      を加え、塩・こしょうで味を整える。
    3 76

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「サラダ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。