鮭とカラフル野菜の南蛮漬け

15

2020.08.24

分類主菜

調理時間: 15分(漬けタレを覚ます時間、冷蔵庫で味をなじませる時間は省く。)

ID 397216

料理家・教室主宰 山本由里子

スパイス生活で、毎日のごはんをもっとおいしく。

年々高くなる気温と湿度、夏の疲れを一気に飛ばしたく作ったさっぱりとしたレシピです。
ビールのお供に、ご飯のお供にぴったりの南蛮漬け。疲れた体を癒やしてください!

    材料

    3人分
    生鮭 3切れ
    玉ねぎ 1個
    ピーマン 3個
    パプリカ 1/4個
    サラダ油 適量
    ひとつまみ
    片栗粉 適量
    A
    1カップ
    A
    黒酢 1/2カップ(穀物酢でも可)
    A
    和風顆粒だし 小さじ1/2
    A
    砂糖 大さじ2
    A
    大さじ1
    A
    みりん 大さじ2
    A
    しょうゆ 大さじ3
    鷹の爪 適量

    作り方

    ポイント

    漬けだれは簡単に顆粒だしを使いました。余裕があれば、グリルしたネギを一緒につけると香り高く一層美味しく仕上がります。
    また、お野菜と鮭は熱いうちに漬よく冷ました漬けだれに入れることで美味しく仕上がります。
    1. 生鮭は大きな骨を取り除きひと切れを3~4つに切る。玉ねぎは縦半分に切り薄切りにし冷水につけておく、ピーマンとパプリカは薄切りにする。
    2. 鍋にA

      水 1カップ、黒酢 1/2カップ、和風顆粒だし 小さじ1/2、砂糖 大さじ2、酒 大さじ1、みりん 大さじ2、しょうゆ 大さじ3

      を入れて強火にかける。煮立ったら火を止め、鷹の爪を入れたバットに移し冷ましておく。
    3. フライパンの深さ0.5cm程度のサラダ油を170℃に熱し、水気をよく切った野菜を30秒程度くぐらせよく油を切り、漬けだれに入れる。
    4. 生鮭はペーパーで水分を拭き取り両面に薄く塩こしょうをふって、片栗粉を薄くまぶす。
      余分な粉を丁寧にはたき、170℃のサラダ油で揚げよく油を切り、漬けだれに入れる。
    5. 冷蔵庫でよく冷やす。
    5 128

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「作り置き 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。