レシピサイトNadia

    しじみ出汁たっぷり!塩おでん

    主菜

    しじみ出汁たっぷり!塩おでん

    お気に入り

    32

    • 投稿日2018/10/03

    • 調理時間25(しじみの砂抜き時間は除きます)

    たっぷりのしじみでとった出汁をベースに、さつま揚や卵、たこや玉こんにゃくなど串に刺して食べやすく仕上げたさっぱり食べられる塩おでんです。 ゆずみそ、ねぎ味噌、柚子胡椒などお好みでつけて食べるのもおすすめです。 しじみには「オルニチン」と呼ばれる、肝機能に良い成分が豊富に含まれており、お酒のアルコール分解に効果的なのでお酒と一緒に食べても安心ですね。

    材料4人分3~4人分

    • しじみ
      160g
    • ゆでたこ
      160g
    • 素材をいかしたさつま揚
      1パック
    • 白身魚揚げ
      1パック
    • 味付き玉こんにゃく
      8個
    • 結び昆布
      10個
    • 2個
    • 750ml
    • 50ml
    • 小さじ1
    • みりん
      大さじ1
    • 昆布(だし用)
      2枚(1枚10cm)
    • ゆず味噌
      適量
    • ねぎ味噌
      適量
    • 柚子胡椒
      適量

    作り方

    ポイント

    昆布、しじみの出汁で旨みたっぷりのおでんです。練り物の出汁も加わって更においしく仕上がります。 お酒とともに楽しめるようたこや玉こんにゃくは串にさして片手で食べやすくするのもポイントです。

    • しじみは砂抜きしておく。

    • 1

      鍋に水、昆布(だし用)を入れる。

      工程写真
    • 2

      ゆでたこはひと口大に切り串にさす。 味付き玉こんにゃくも串にさす。 卵はゆでて、ゆで卵にし、半分に切る。

      工程写真
    • 3

      1の鍋を火にかけ、沸騰直前に昆布を取り出す。 そこにしじみ、酒を入れ、アクがでてきたらとる。

      工程写真
    • 4

      塩、みりんを加え、2の具材とさつま揚、白身魚揚げ、結び昆布を入れ10分ほど煮る。 お好みで、ゆず味噌、ねぎ味噌、柚子胡椒などをつけて食べてもおいしいです。

      工程写真
    レシピID

    351136

    「出汁」の基礎

    「たこ」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    おでん」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    石倉かおり
    Artist

    石倉かおり

    フードコーディネーターで栄養士、共働きの3児の子育て中ママです。ベビー用品の仕事もしています。忙しい中でも頑張りすぎずに楽うまなごはん作りを心がけています。 栄養士の資格取得後、食品会社に勤務しメニュー開発やマーケティングからの商品開発を経験。もっと食べ物のおいしさを伝えられるようになりたいと、フードコーディネーターの資格を取得。 現在はメニュー開発を中心に、親も子どもも一緒に楽しめる料理やお酒に合う一品レシピなどを発信中。 フードコーディネーター(祐成陽子クッキングアートセミナー卒業)、栄養士、ジュニア野菜ソムリエ

    「料理家」という働き方 Artist History