レシピサイトNadia
    主食

    しらたき活用レシピ★『しらたきとキャベツのボンゴレ』

    • 投稿日2021/02/23

    • 更新日2021/02/23

    • 調理時間15(あさりの砂抜き時間は除く)

    ●低カロリー献立の強い見方「しらたき」の活用レシピ ●あさりの旨味たっぷりのボンゴレ!さらに、パスタ麺と違い、麺がのびる心配がないので仕上がりのタイミングを気にしないでいいのもオススメポイント ●手持ちにない調味料の代用はポイント欄で。

    材料2人分

    • しらたき
      300g
    • あさり
      200g
    • キャベツ
      4枚
    • オリーブオイル
      大さじ2
    • おろしにんにく
      小さじ1
    • 白ワイン
      50ml
    • ハーブソルト(マジックソルト)
      小さじ1
    • コンソメ顆粒
      小さじ1
    • 糸切り唐辛子
      あれば

    作り方

    ポイント

    ●にんにくは、手軽なチューブ入りおろしにんにくを使用していますが、生のにんにくを使う場合には、みじん切りがオススメです。 ●白ワインがない場合は、同量の日本酒でもOK ●ハーブソルトは、塩加減とハーブなどのバランスが絶妙なマジックソルトを使っていますが、他の商品でも◎。ただし塩加減は商品ごとに結構違うので、少なめから味見しながら調整してください。ハーブソルトがない場合は、塩小さじ1/2強を入れて、できればみじん切りにした生パセリか、バジルなどのハーブを加えてください。 ●きゃべつ以外にも、菜の花やほうれん草などの葉物野菜でも美味しくできます。

    • あさりは200mlの水に小さじ1強の塩を入れた塩水を用意し、あさりの頭が少し出るくらいのひたひたの状態にして、60分ほどおいて砂抜きをする。 しらたきは食べやすい長さに切っておく。

    • 1

      フライパンにオリーブオイルとおろしにんにくを入れて弱火にかけ、鍋を傾けてオリーブオイルを1カ所に集めながらにんにくを加熱して香りを引き出す。

    • 2

      おろしにんにくがフツフツしてきて香りが出てきたら中火にし、アサリを入れて軽く炒め、食べやすい大きさに切ったキャベツをその上に乗せ、白ワインを入れてあさりを蒸し焼きにする。

    • 3

      あさりの口が開いたら、しらたき、ハーブソルト(マジックソルト)、コンソメ顆粒を入れ全体を炒め合わせる。

    • 4

      しらたきを味見して、塩加減が物足りない場合にはハーブソルトを追加してお好みの塩加減に調整する。

    • 5

      皿に盛り付け、お好みで糸切り唐辛子を乗せる。

    レシピID

    407594

    質問

    作ってみた!

    「ボンゴレ」の基本レシピ・作り方

    関連キーワード

    「キャベツ」の基礎

    「あさり」の基礎

    「しらたき」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    シゲパピ
    • Artist

    シゲパピ

    料理研究家

    • J.S.A.ワインエキスパート

    ●J.S.A.ワインエキスパート ●アロマテラピーインストラクター ●食に関する企業勤務 ●妻と小学生2人の4人家族 ●料理は作るのも食べるのも大好き ●FC東京ファン 40代になり、若い頃と同じ感覚で食べていると、健康や体重が気になる。でも、美味しいものをお腹いっぱい食べたい! 日常は慌ただしく、家事・子育て・仕事に追われる日々ですが、そんな中でも、日々の食生活の中で無理なく出来る健康的な食生活を心がかけています。 フルタイム勤務の方も、もちろん家事に時間をかけられる方にも、このブログが皆さんの健康な食生活のヒントになれば嬉しいです。

    「料理家」という働き方 Artist History