レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

秋の彩り炊き込みご飯

主食

秋の彩り炊き込みご飯
  • 投稿日2019/10/04

  • 調理時間35

★干しシイタケの戻し汁にはグアニル酸が含まれ、だしの中のかつお節のイノシン酸、昆布のグルタミン酸との相乗効果で旨味が増します。 ★鶏肉、帆立水煮缶などを加えるとよりボリュームのある炊き込みご飯になります。

材料4人分

  • 3カップ
  • 油揚げ
    1枚
  • 干しシイタケ
    4枚
  • しめじ
    1パック(100g)
  • ごぼう
    50g
  • にんじん
    50g
  • さつまいも
    30g
  • れんこん
    30g
  • A
    出汁
    3カップ(干しシイタケの戻し汁と合わせて)
  • A
    酒・しょうゆ
    各大さじ2
  • A
    みりん
    大さじ1
  • B
    酒・しょうゆ
    各大さじ1
  • B
    小さじ1/2

作り方

ポイント

★にんじんやさつまいもの型抜きが無くても大丈夫です^_^ ない場合にはいちょう切りにしてくださいね〜。 ★ひと手間ですが、具材を下煮して加えることで後からにんじんだけ固かったという心配もありませんよ〜

  • *米は研いでかぶるくらいの水に浸水させておく。(この水は後で捨てます) *干しシイタケは戻して、〈戻し汁は取っておく。〉せん切りする。 しめじは石づきを取り小房に分けておく。油揚げは短冊切り。

  • 1

    ごぼうは皮をこそげて、ささがきにして酢水につけてアクを抜き水を切っておく。れんこんはいちょう切りにする。

  • 2

    にんじん、さつまいもは4mm厚さに薄切りしてから型で抜き、抜いた残りは刻んでおく。

  • 3

    鍋にA 出汁3カップ、酒・しょうゆ各大さじ2、みりん大さじ1を入れて火にかけて、材料をやわらかくなるまで下煮する。

  • 4

    下煮した具と汁に分け、米の水気を切って炊飯器に入れて、汁を注ぎ、B 酒・しょうゆ各大さじ1、塩小さじ1/2も加えて3カップの目盛りまで足りなければ水を足す。具を上に乗せて炊く。(火が通っていれば飾り切りのにんじんとさつまいもは取り分けておく。)

  • 5

    器に盛り、飾り切りのにんじんとさつまいもを散らす。

レシピID

380846

「油揚げ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

炊き込みご飯」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

道添明子〈あーぴん〉
Artist

道添明子〈あーぴん〉

料理研究家・栄養士あーぴんです。 手抜きに見えない時短・カンタン 美味しい・ちょっとお洒落なごはん♪ みんなが笑顔になれる幸せごはん♪ 🥇2019年Nadia新人賞 🥇Nadia MVP 🥇デルタインターナショナルくるみレシピコンテストグランプリ 🥇十五夜に食べたい!まん丸レシピコンテストグランプリ 🥇ブルグルレシピコンテストグランプリ Nadia以外でもコンテスト多数優勝🥇 企業レシピ多数開発。 大手食品会社にて新製品の企画開発。ロングラン商品を多数開発。企業側に勤務・新製品開発の経験からのレシピ開発、販促パンフなどの制作は得意です。 テレビ局にて料理レシピの開発、系列新聞に掲載。 シルバー大学、地域の料理教室講師。 企業の健康栄養セミナー、企業の健康料理教室。 【健康な体は毎日の食生活から】をモットーに初心者でも作りやすい調理法を工夫して素材を生かしたメニューを開発しています。

「料理家」という働き方 Artist History