【天ぷら粉以上の自家製天ぷら粉】薄力粉でカリッと山菜の天ぷら

15

2020.05.04

分類主菜

調理時間: 15分

ID 390941

道添明子〈あーぴん〉

♪料理研究家♪あーぴんの簡単・美味しい・お洒落なごはん♬

★【誰でも失敗しない自家製天ぷら粉】
べちゃっとせずにカリッと揚げるコツは
①衣をつける材料の水分は拭いておく。(衣の濃度が薄まります)
②天ぷら粉の衣の濃度はやや薄め。
③薄力粉と水は混ぜすぎない❣️
→混ぜすぎはグルテンが出てしまい
カラッと揚がりません。
④水は冷水を使う。

★今回は山菜にしましたが、野菜であればこの天ぷら粉天ぷら大丈夫です。
海老やイカは材料に薄力粉を付けてから
衣を付けると衣が剥がれにくいので、きれいに揚がりますよ〜♬


★この衣なら薄力粉でも市販の天ぷら粉に負けない、お店に負けない美味しい天ぷらが出来ますよ^_^


    材料2人分
    こしあぶら 15〜20個(100g)
    A
    薄力粉 100g
    A
    ベーキングパウダー 小さじ2
    A
    おろししょうが 小さじ1(チューブの場合3cm)
    A
    ひとつまみ
    A
    160ml
    揚げ油 適量
    作り方
    Point!
    ★天ぷらの衣を作る際は、かき混ぜすぎないこと‼︎
    グルテンが出てしまい、べちゃっとしてしまいます。
    ★なぜ?しょうが?
    生姜の中に含まれる酵素がサクッと仕上がる天ぷらにひと役買っています。
    なるべく、チューブより本物のおろししょうがをオススメします。
    1. こしあぶらは、根元のガクを何枚か外して、きれいにして水にさっと浸ける。
    2. ボウルにA

      薄力粉 100g、ベーキングパウダー 小さじ2、おろししょうが 小さじ1、塩 ひとつまみ、水 160ml

      を合わせて衣を作る。
      薄力粉とベーキングパウダーは網で振るう。
    3. フライパンに揚げ油を中温〈170度〉熱し、葉を開くようにして衣をつけて、途中返してさっと揚げる。
    4. 天ぷらの衣にお塩を入れても良いです。山菜の天ぷらはそのまま、又は少しお塩を付けると美味しいです。
    5. 【誰でも失敗しない自家製天ぷら粉】 

      薄力粉100g
      ベーキングパウダー小さじ2
      塩 ひとつまみ
      おろししょうが小さじ2
    6. 《こしあぶら》
      タラの芽同様に山菜の代表的なもので、4〜5月に標高の高いところでとれます。
    19 144
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「天ぷら 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。