レシピサイトNadia
    副菜

    長芋と茗荷ときゅうりのだし風塩昆布和え・ご飯や豆腐に♪

    • 投稿日2024/05/20

    • 更新日2024/05/20

    • 調理時間15

    長芋、茗荷、きゅうりで山形のだし風に♪ご飯に乗せたり、豆腐に乗せたり、さっぱりいただけます^^ 薬膳効果 ☆みょうが...熱を冷ます、解毒する、血行促進、集中力を高める。 ☆きゅうり...体の余分な熱をとる。喉の渇きに、浮腫みに、高血圧に ☆長芋...糖尿病予防、生活習慣病予防、食欲不振に、滋養強壮、老化防止、疲労回復 ☆昆布...便秘に、浮腫みに、ガン予防に、高血圧に

    材料4人分2人分の分量はポイント欄に記載しています。

    • 長芋
      正味200g
    • きゅうり
      2本・正味200g
    • みょうが
      4本・70~80g
    • 塩(きゅうり用)
      少々
    • A
      塩昆布
      10g・大さじ2
    • A
      大さじ1
    • A
      醬油
      小さじ2
    • A
      砂糖
      小さじ1
    • 白いりごま
      お好みで

    作り方

    ポイント

    【2人分の場合】 長芋:正味100g きゅうり:1本・正味100g みょうが:2本・35~40g 塩(きゅうり用):少々 (A)塩昆布:5g・大さじ1 (A)酢:小さじ1と1/2 (A)醬油:小さじ1 (A)砂糖:小さじ1/2 白いりごま:お好みで

    • 1

      きゅうりは5~8㎜角に切り、塩(きゅうり用)少々を全体まぶして馴染ませ、そのまま10分置いてから良く揉み、ギューッと水気を絞る。

      工程写真
    • 2

      長芋とみょうがも5~8㎜角位に切る。

      工程写真
    • 3

      長芋、きゅうり、みょうがとA 塩昆布10g・大さじ2、酢大さじ1、醬油小さじ2、砂糖小さじ1を和えたら出来上がり!

      工程写真
    • 4

      器にもり、お好みで白いりごまを振る。

      工程写真
    レシピID

    483613

    質問

    作ってみた!

    こんな「和え物」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「山芋・長芋・大和芋」の基礎

    「きゅうり」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    松山絵美
    • Artist

    松山絵美

    料理家

    • ワインソムリエ
    • チーズコーディネーター
    • フードオーガナイザー
    • 薬膳漢方マイスター
    • 唎酒師

    9歳から14歳までの4児の母。 韓国ルーツを持つ夫との結婚をきっかけに韓国料理のレシピを学び、薬膳効果も期待できるヘルシーな韓国ごはんが得意。 また、子供受け抜群の家庭料理や時短節約料理、特別な日のおもてなし料理など、日々の料理を提案。 著書 『4児ママ・松山さんの薬膳効果つきやみつき節約めし』(主婦の友社) 『松山絵美のカンタンなことしかやらないレシピ』(ワン・パブリッシング) 『家族がよろこぶ! 松山絵美のBESTおかず500品』(ワンパブリッシング)  『松山絵美の体にやさしく本格派! 韓国ごはん』(宝島社)

    「料理家」という働き方 Artist History