豆腐でヘルシー*ガパオ炒飯

20

2021.03.24

分類主食

調理時間: 20分(豆腐の冷凍・解凍時間は除く)

ID 409622

藤本マキ

簡単ヘルシー幸せごはん。

とってもヘルシーな手作り豆腐ミート(大豆のお肉)を使った、ガパオ風の炒飯です。

豆腐ミートはひき肉として使用するのはもちろんですが、ご飯の代わりに使えば糖質オフにもなる優れもの♪
ヘルシーだけどしっかりたんぱく質も取れるので、糖質制限などをされている方にもおすすめです。

    材料2人分
    木綿豆腐 400g
    鶏ひき肉(もも) 100g
    玉ねぎ 1/2個
    ピーマン 2個
    パプリカ 1/2個(赤)
    にんにく 1片
    唐辛子 お好みで(輪切り)
    A
    ナンプラー、酒、はちみつ 各小さじ2〜
    A
    オイスターソース 小さじ1
    バジル 15〜20枚分
    サラダ油 適量
    作り方
    Point!
    *豆腐を炒める際は、はじめから粉々にしてしまうのではなく、ざっくり崩して炒め、途中で細かくしていくとひき肉らしい感じになります。塩をふるのは余分な水分を飛ばすためです。

    *調味料は炒飯としてお召し上がりいただく分量になっておりますが、お好みで量を調整してください。(ごはんにガパオのおかずとして添える場合は、ナンプラー、酒、はちみつを各小さじ1程度プラスして下さい)
    1. 木綿豆腐は1.5cm厚程度の大きさに切り分け、ジッパー付き袋などに重ならないよう並べ入れ、平らな状態で半日以上冷凍する。
    2. 冷凍した木綿豆腐を自然解凍または流水につけて解凍し、一つずつ手で挟むようにして水気を絞る。
    3. 玉ねぎ、ピーマン、パプリカは8mm角に切る。
      にんにくはみじん切りにする。
      バジルは茎を取り除いておく。
    4. フライパンにサラダ油(少々)を中火で熱し、(1)の豆腐をいれる。ほんの少し塩(分量外)をふり、木べらで豆腐を崩して水分を飛ばすように約5分ほど炒め、一旦取り出す。
      (キュ、キュ、というような音がしてくるので、それが出来上がりの目安)
    5. (3)のフライパンにサラダ油を継ぎ足し、にんにく、唐辛子を炒め、香りが立ってきたら鶏ひき肉(もも)を入れて火が通るまで炒める。玉ねぎを加え、1分ほど遅れてピーマン、パプリカを加えて火が通るまで炒める。
    6. (3)の豆腐を加えて混ぜ合わせたら、A

      ナンプラー、酒、はちみつ 各小さじ2〜、オイスターソース 小さじ1

      を加えて汁気がなくなるまで炒めて火を止める。

      グリーンリーフを敷いた器に盛り付け、目玉焼きやバジルをお好みえ添えてください。
    4 81
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「チャーハン 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。