レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

小松菜と豚こま肉のスタミナ炒め

主菜

小松菜と豚こま肉のスタミナ炒め
  • 投稿日2019/03/04

  • 調理時間15

今日はお手頃で比較的、 「広告の品」になりやすい 豚こま切れ肉と、青菜で扱いやすい小松菜を合わせて、スタミナ炒めを作ります。 合わせ調味料を作っておいたら あとは、炒めて、混ぜるだけです。😋

材料4人分

  • 豚こま切れ肉
    250g
  • 小松菜
    1袋(4株使用しました。)
  • 小さじ2(下味用です。)
  • サラダ油
    小さじ2
  • A
    しょう油
    大さじ1
  • A
    料理酒
    大さじ1
  • A
    鶏がらスープの素(顆粒)
    小さじ1
  • A
    砂糖
    小さじ1
  • A
    大さじ2
  • A
    ニンニクチューブ
    小さじ1分
  • B
    片栗粉
    小さじ2
  • B
    小さじ2
  • 白いりごま
    大さじ1

作り方

ポイント

✤工程❹で水溶き片栗粉をでトロミをつける時に、フライパンを傾けてから煮汁に水溶き片栗粉を入れるとまんべんなくトロミがつきます。

  • 1

    ・豚こま切れ肉は食べやすい大きさに切って酒(小さじ2)をもみこみます。 小松菜は、3cmの長さに切り、茎の部分と葉の部分で分けておきます。 ・A しょう油大さじ1、料理酒大さじ1、鶏がらスープの素(顆粒)小さじ1、砂糖小さじ1、水大さじ2、ニンニクチューブ小さじ1分で合わせ調味料を作ります。 ・B 片栗粉小さじ2、水小さじ2を合わせて、水溶き片栗粉を作ります。

    工程写真
  • 2

    ・フライパンにサラダ油(小さじ2)を入れて中火で熱して、豚こま切れ肉を入れて、色が変わるまで炒めます。

    工程写真
  • 3

    ・小松菜の茎部分を入れて、しんなりとするまで炒め、葉の部分を入れて 、合わせ調味料を回しかけて、葉の部分がしんなりとするまで炒めます。

    工程写真
  • 4

    ・工程❸に合わせ調味料を入れてひと煮立ちさせて、水溶き片栗粉を入れて、火をつけてトロミをつけます。

    工程写真
  • 5

    ・器に盛り付けして、白いりごまをふり、お召し上がりください。

    工程写真
レシピID

373143

「豚肉」の基礎

「にんにく」の基礎

「小松菜」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

豚こま肉」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

Chiko
Artist

Chiko

【自己紹介】 料理研究家・フラワーアレンジメント講師群馬県出身です。 風土も気候も住みやすい地域です。 子供の頃から、山菜や川魚など土地の物に囲まれて育ってきました。 料理が大好きで、父母の真似をして食事の支度を手伝っていました。 【好きな事】ふだんは、お弁当作りが大好きな主婦です。(何故か、気分が良くなる。)グダグダのお弁当もInstagramに投稿する時もありますが…基本は、料理を全て楽しんでやっています(^^) フラワーアレンジメントの講師をしていますが、お花アレンジととお料理って似ているところがあるんですよね…(≧∇≦) 気持ちが落ち着いて、嬉しい気持ちになるんです٩(ˊᗜˋ*)و 【活動】家庭料理や節約料理、常備菜などを中心に投稿しています。 皆さんの使いやすい食材で、お手軽なメニューを投稿しています。 レシピを考えている時は、毎日が楽しく暮らせますようにと、食卓が明るくなれば…と思っています。

「料理家」という働き方 Artist History