レシピサイトNadia

    なすステーキのじゃこソース

    副菜

    なすステーキのじゃこソース

    お気に入り

    15

    • 投稿日2022/12/01

    • 更新日2022/12/01

    • 調理時間10

    ちりめんじゃこをアヒージョ風に炒め、酢醤油で後味さっぱりのソース仕立てにし、焼いたナスと合わせました。 じゃこの旨味と酸味のあるソースが、なすとよく合っています。 日本酒、ビール、焼酎など、お酒との相性抜群です。

    材料2人分

    • なす
      1/2本(米ナス、丸なすなど)
    • オリーブ油
      大さじ1
    • ちりめんじゃこ
      30g
    • A
      オリーブ油
      大さじ1/2
    • A
      唐辛子の輪り
      1/2本
    • A
      ニンニクのスライス
      1片
    • B
      醤油
      大さじ1
    • B
      大さじ1
    • B
      みりん
      大さじ1/2

    作り方

    ポイント

    ①お酒大さじ1を降って、鍋に蓋をして蒸し焼きにすると失敗がないです。心配なかたは、この方法で火を通してください。

    • ①なすは縦半分にきり、1/2本を半分に切る。 皮は丸みが高い部分を5cmほど切り、フライパンに安定しておけるようにする ※横に輪切りでもOKです。

    • 1

      ①鍋にA オリーブ油大さじ1/2、唐辛子の輪り1/2本、ニンニクのスライス1片を入れて中火で熱し、香りが立ってきたら、ちりめんじゃこがカリカリになるまで炒める。 ②B 醤油大さじ1、酢大さじ1、みりん大さじ1/2を加えて、ひとに立ちさせる。

    • 2

      フライパンにオリーブ油を引き、中火で熱したら、青なすを加えて、両面焼き目がつけ、中まで火を通す。

    • 3

      お皿に焼いたナスを置き、上からじゃこソースをかけて完成です。

    レシピID

    447708

    「なす」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    くつろぎの食卓
    Artist

    くつろぎの食卓

    ♡糖尿病の家族の食事作りをしていたので、和食、野菜料理が得意です。家庭料理の定番レシピを紹介しています。 【経歴】 近畿大学法学部卒 大手コールセンターに22年間 勤務。 在籍中にクックパッド【和風おかずコンテスト】での受賞を機に、 スーパーのメニュー提案部門に転職。商品PR、販促レシピ作成に携わりました。 現在はiBelieve Medical㈱ iBelieve water浄水器のPR販売をしています。(^▽^)/ 【料理歴】 4歳から祖母に料理を教わりました。母が子宮癌で他界したため、 家族に料理を作って38年になります。糖尿病の父のために栄養学や 食事療法を学び、食事管理、介護を行いました。 【くつろぎの食卓の由来】 主人、愛猫と食卓を囲み、くつろいで食事をする様子をハンドルネームにしました。 【食の資格】 食育コミュニケーター、食品衛生責任者、ベジタブル&フルーツアドバイザー、フォトスタイリング2級 【師事先】 ・レコール・ヴァンタン・キャリアカレッジ  調理&フードコーディネーター学科 受講 ・京都調理師専門学校内 料理教室「ラ・キャリエール」 京料理専科、イタリア・フレンチ専科で各講座 月1回×2年 受講

    「料理家」という働き方 Artist History