なすの煮浸しレシピ|定番メニューの簡単アレンジトップ3

なすの煮浸しの定番レシピとアレンジレシピを厳選し、TOP3形式でご紹介!簡単で美味しい、なすの煮浸しのレシピを紹介します!!

キーワード
レシピ 野菜 ヘルシー なす アレンジ 簡単
この記事をお気に入りに追加

なすの煮浸しの定番レシピとちょっと変わったアレンジレシピをご紹介します!

小学生の子供がいるNadia編集部の二児のママです!料理は好きな方なので自分なりの日々のごはんを楽しんでますが、Nadiaの掲載レシピにもお世話になっています! なすといえば焼きなす、揚げなす、炒めもの、煮浸し、漬物、と定番の食べ方もいろいろとありますが、中でも我が家の登場率NO.1は煮浸しです!前の晩に作っておけば翌日の晩ごはんは出すだけでOK。さらにおいしくなっているというありがたい料理です。定番のレシピも良いですが、ちょっぴり変わったアレンジレシピでなすのに煮浸しバリエーションを増やすレシピをご紹介します!

なすの煮浸し定番レシピトップ3※筆者調べ

なすを揚げたり焼いたりして煮浸しに。フライパンひとつでできてしまうものもあり。煮浸しといっても、なすだけで作れるものや、なすと他の食材を組み合わせて楽しめるレシピもあります! 定番ものは一度は食べておきたいレシピ。アレンジ料理を楽しむためにもまずは定番のものをご紹介しようと思います♪

なすの煮浸し定番レシピその①

【揚げ茄子の煮浸し】

揚げたなすを浸すつゆに酢がたっぷり入ってます。揚げたなすの油っぽさも軽減されてさっぱりいただけますね。 浸しつゆは電子レンジで作れるのも時短技でした。揚げてる最中に浸しつゆを作れるので作りやすさがアップするポイントですね。 ごはんと合わせて丼にしたり、麺類のトッピングにもおいしそうです!

 

なすの煮浸し定番レシピその②

【鶏唐と揚げ茄子の煮浸し】

鶏肉と合わせるとなすが進まない子供でも食べてくれそうなレシピです! 鶏肉を揚げてから茄子を加えて揚げるので、取り出す作業もなくスピーディーに仕上がるのがうれしいです! 鶏のから揚げが残った翌日のリメイクとしてもよいレシピでした。 なすのしっとりジューシー感が鶏肉のうまみを余すことなくしみわたってくれるのもおいしさのアップですね。

 

なすの煮浸し定番レシピその③

【なすとピーマンと鶏胸肉の煮浸し】

なす、ピーマン、鶏肉。具だくさんの煮浸しはフライパン一つでできるレシピなのが助かります。 温かいうちでもよさそうなので作ってすぐにでもいただけますね。 なすと同じくピーマンが食べにく子どもにも、鶏肉とだしのおいしさで食べてくれそうだなと思いました。 鶏肉もむね肉なのでさっぱりとしていて、時間がたっても油浮きも気にならないというのもよい点でした。

 

定番レシピまとめ

さっぱり味のなすの煮浸しから、から揚げと一緒に楽しめるものや具だくさんの煮浸しもあって、煮浸しといっても揚げるまたは焼いてから、浸すだけではなく、 合わせる食材の変化も同時に楽しめると思いました。それと同時に定番のなすの煮浸しのバリエーションが増えました!

なすの煮浸しがこんなにアレンジができる!おすすめアレンジ煮浸しレシピトップ3

揚げなす、炒めなす。作り置きもできる。温かいうちでも楽しめる。 煮浸しといってもなすの食感も組み合わせるものの味の違いも感じることができました。 さらに、なすの煮浸しレシピを掘り下げて、こんなアレンジもできる!というのも見つけました! 味付け、組み合わせ、調理法。そして何よりも簡単なアレンジレシピがそろいましたよ♪

なすの煮浸しアレンジレシピその①

【夏野菜たっぷり☆簡単焼き浸し】

フライパンで焼いた野菜につゆをベースにした調味料に浸すだけ。 フライパン一つでできるのもうれしいし、めんつゆでできる簡単レシピなのも重宝します。 野菜をいろいろ入れると鮮やかになって、なす以外の味や食感も楽しめるのもよいと思いました。 しょうがも入ることで体の疲れもとれるので、子供がまだ小さいので控えめにしてと、調整できるのもいいですよね。

 

なすの煮浸しアレンジレシピその②

【甘みなすののり浸し】

なすを蒸し焼きにして作る調理法にライトさを感じました。油も控えめにできるのでヘルシーに仕上げたい方にもうれしいレシピです。 家にいつでもある焼き海苔でワンアクセントできるのもうれしいですね。 なす3本のパックがこれで使い切れるので使い忘れも防げるので、その点も助かります。

 

なすの煮浸しアレンジレシピその③

【いろいろ野菜の揚げ浸し ジュレ添え】

おもてなしにもぴったりのレシピなのに、材料はいつでもあるもので、作り方が簡単。おもてなしだけにとどまらずいつでも作りたいレシピです。 めんつゆでできるのもうれしい!夏の定番になりそうな料理です。 夏は揚げた野菜に、冬はアツアツの揚げものに。同じレシピでも季節に応じて変えられるのがよかったです!

 

アレンジレシピまとめ

すぐにでもできる簡単なものから、蒸し焼きにして作るなすの味の違いであったり、日々のごはんだけでなくおもてなしにも良いレシピがあったり、煮浸しといってもいろんなものがあって飽きずにたくさん食べられるのを感じました。 家にある食材で代用がきいて作りやすいレシピという点もアレンジの敷居がぐっと低くなりました。

筆者の一押しのなすの煮浸しレシピは?

定番、アレンジとともにどれが一押!?と考えると困りましたが、 子どもも一緒に食べる、食べやすい我が家の環境においては、【鶏唐と揚げ茄子の煮浸し】が一押しでした! 鶏唐好きの子供たちには、鶏のから揚げが入っているだけでテンションもあがり、食べやすさもアップしたようです。 唐揚げになっているので、晩ごはんだけでなく翌日のお弁当にもいいですね。 少し多めに作って、翌日をさらに楽しむのもいいですね。

キーワード
レシピ 野菜 ヘルシー なす アレンジ 簡単
この記事をお気に入りに追加

おすすめコラム Recommend Column

Nadia編集部おすすめ特集 Feature

    関連コラム Related Column

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。