タオフー・ナムキン(お豆腐のジンジャーシロップがけ)

20

2018.11.05

分類デザート

調理時間: 20分(生姜シロップ漬け込み時間除く)

ID 368084

サクライチエリ

サクライチエリ(タイ料理研究家、メディカルアロマ・インスト)

我家の定番、生姜はちみつ漬けをスローカロリーシュガーに替えることで、タイの朝メニューの定番、「豆腐の生姜シロップ」を、より健康的なレシピにしました。

    材料2人分(生姜のスローカロリーシュガー漬けは、作りやすい分量で掲載しております。)
    スローカロリーシュガー 大さじ3
    生姜 30g
    ブラックタピオカ(乾燥) 10g
    100ml
    おぼろ豆腐 120g
    作り方
    Point!
    お豆腐は大豆の甘みの濃いやつを使うのがおススメです。温かくいただくのもいいですが、夏場はシロップを冷やして、冷たいお豆腐にかけて頂いても美味しいです。
    1. ブラックタピオカは一晩くらい水に浸けて浸水させてから、中まで火が通るくらい、沸騰後3ー5分程茹でておきます。これはあればツルリとした口当たりで嬉しいけれど、時間が無い時はなくってもいいです。
    2. まず、生姜の砂糖漬けを作っておきます。タピオカと一緒にこのスイーツ作る前日くらいから作り置きしておくことをおススメします。生姜をキレイに洗って皮を剥き、更に水気をよく取って、細い千切りにしたら、煮沸消毒した清潔な瓶に入れてスローカロリーシュガーとよく混ぜ合わせます。
    3. スローカロリーシュガーが全部溶けなくても大丈夫です。ぐるぐる混ぜて生姜の水分が浮いてきたら、とりあえず使えます。冷暗所保存で1週間以上は持ちますので、他のお料理に使ってもいいですよ。
    4. 出来上がった生姜砂糖漬けを、生姜と液合わせて大さじ1と分量の水、おぼろ豆腐を小鍋に入れて、弱火でゆるゆる加熱します。
    5. 砂糖が溶けて、おぼろ豆腐が温まったら、器に盛り付け、ブラックタピオカを加え、温かいうちに頂きます。
    1 11
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「タピオカ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。