スペアリブと大豆の煮込み

15

2020.12.11

分類主菜

調理時間: 15分

ID 402905

小春(ぽかぽかびより)

ぽかぽかびより🍙いつものご飯をもっとおいしく

水に浸しておいた大豆と、骨付きの大きなスペアリブを、圧力鍋で煮込みました。

カレー粉の風味と 野菜の甘みがぴったり。

圧力鍋のおかげで、時間もさほどかからず。しっかり柔らかくなるので、食べやすいです♪

スープも一緒にお召し上がりください。

    材料4人分
    スペアリブ 500g
    乾燥大豆 60g
    玉ねぎ 1/2個
    トマト 1個
    A
    カレー粉 大さじ1
    A
    醤油 大さじ1
    A
    砂糖 小さじ2
    B
    白ワイン 大さじ3
    B
    400ml
    作り方
    Point!
    ● 使用した圧力鍋
    ワンダーシェフ 魔法のクイック
    超高圧140kpa(126℃)
    高圧 80kpa(117℃)
    の切替があって選択ができる圧力鍋です。

    今回は80キロパスカル側を使用しております。
    お持ちの圧力鍋の作動圧力が、これよりも大きい場合は、加圧時間を減らしてください。
    電気圧力鍋の場合は、少し長めに時間を調整してみてください。
     
     
    ● 乾燥大豆
    大豆を洗った時に、泡がでますがサポニンと言う成分です。
    その泡がなくなるまで綺麗に洗うと良いでしょう。
    6時間〜ひと晩しっかり水に浸してください。
     
    水に浸した後の大豆を煮込む時の水分は、豆の容量を1とした時に、水分が3ほどあればOKです。

    今回は、玉ねぎやトマトからも水分がでるのを計算して、水400mlにしております。ご自身で豆の分量を調整する場合は、水分量も調整してくださいね。


    ● 味付け
    スパイスをきかせているので、薄味にしています。
    薄く感じる場合は、塩などで味を調整してください。
      
      
    仕上げにパセリを振っております。
    お好みでどうぞ。
    1. 乾燥大豆をきれいに水で洗い、たっぷりの水に浸し一晩置く。

      調理する直前に、ザルにあげて水けを切る。
    2. スペアリブにA

      カレー粉 大さじ1、醤油 大さじ1、砂糖 小さじ2

      をもみこむ。
    3. 玉ねぎは大きめのくし切りに、トマトも大きく切る。
    4. 圧力鍋に、大豆・B

      白ワイン 大さじ3、水 400ml

      ・トマト・玉ねぎ・スペアリブの順番に重ねる。 
    5. フタをセットして強火にかける。

      圧力がかかり始めたら弱火にし、80キロパスカル12分加圧する。
    0 22
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「スペアリブ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。