レシピサイトNadia

    ハーブ香るふっくら骨付きチキン

    • 投稿日2013/09/17

    • 更新日2013/09/17

    • 調理時間45

    お気に入り

    34

    ローズマリー、タイムが香る、骨付き鶏もも肉と野菜のワインに合う一品♪ストウブ鍋を使って、じんわり中まで火が通ったお肉は驚く程やわらか♪

    材料2人分

    • 鶏もも肉 (骨付き)
      2本
    • レッドオニオン
      1個
    • パプリカ(赤)
      1個
    • タイム
      4本
    • ローズマリー
      4本
    • にんにく
      1かけ
    • 白ワイン
      30cc
    • 塩、粗挽き黒胡椒
      適宜

    作り方

    ポイント

    鶏肉は旨味と肉汁を閉じ込めるため、はじめに表面をしっかり焼き付ける。ストウブ鍋は急激な熱の変化に弱いため、はじめに鍋を温める際は気をつけましょう。(強火では使用しないこと)

    • 1

      鶏肉に塩、胡椒を振って、ストウブ鍋にオリーブオイルを温めたら、鶏肉を皮目から焦げ目が付くまで焼き、両面かりっと焼き上げ、一旦鍋から引き上げる

      工程写真
    • 2

      クラッシュしたにんにくを入れ、香りが立ったら、細切りにした玉ねぎ、パプリカを炒め、塩、粗挽き黒胡椒を振り、鶏肉を戻す

    • 3

      白ワインを回し入れ、アルコールを飛ばし、鍋底の肉汁がこびりついているのをソースと馴染ませたら、ローズマリー、タイムを加え蓋をして弱火にし、15分くらい蒸し焼きにする

    • 4

      鶏肉にしっかり火が通ったら、野菜と一緒にお皿に盛り付け完成

      工程写真
    レシピID

    103995

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    「鶏もも肉」の基礎

    「玉ねぎ」の基礎

    「パプリカ」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    HANI
    • Artist

    HANI

    NYC在住 アメリカ人の主人と2人暮らし。 メイク、ファッションやネイルアートの業界で触れ合ってきた、色彩やバランス感覚を活かして、口にする前に、まず目で見て楽しめる料理を心がけています。 パートナーであるアメリカ人の主人のために作る日々のお料理は、海外在住であることから、手に入る限られた食材を活かし、新たな発見を繰り返す中で作られた一品一品です。

    「料理家」という働き方 Artist History