注目ワードしめじサケ里いも混ぜごはんわかめ

Nadia Artistのレシピ数:37,785レシピ

アスパラと新玉ねぎのベーコンキッシュ

  • 2015.04.02

  • 126430
  • 主菜
    アスパラと新玉ねぎのベーコンキッシュ
    アスパラと新玉ねぎのベーコンキッシュアスパラと新玉ねぎのベーコンキッシュ

    コメント

    アスパラガス、新玉ねぎ、トマト、ベーコンたっぷりの具だくさんキッシュ♡具材は炒めずのせるだけ。トマトとアスパラは、卵液から顔を出すようにのせて彩りよく。プチトマトはじっくり焼かれることで、旨みがアップしてアクセントになります。ベーコンはブロックベーコンを使って存在感アップ!

    材料(23㎝×10㎝のタルト型1台分)

    1枚
    4本
    1/2個
    80g
    5個
    A 1個分
    A 100cc
    A 5~6ふり
    A 大さじ2
    A 小さじ1/3
    A 少々

    作り方

    下準備

    アスパラガスは、根元から1/3程をピーラーで皮を剥き、塩を入れた熱湯で下茹でし、仰ぎ冷ます。
    オーブンは190℃で予熱を入れておく。

    1

    冷凍パイシートは室温に10分程おき、型に敷き込み、フォークで数か所穴を開け、クッキングシートを敷いて重石をのせ、190℃で10分焼き、クッキングシートと重石を外して10分焼く。

    2

    アスパラガスは長さ4㎝の斜め切りにする。新玉ねぎは薄切りにする。プチトマトは、横に2等分にきる。ベーコンは5mm角の棒状に切る。
    Aはよく混ぜ合わせておく。

    3

    1のクッキングシートと重石をはずし、新玉ねぎとベーコン1/3を均一にのせ、Aを半分位流し込み、トマトとアスパラガス、残りのベーコンをのせ、残りのAを流し込む。

    4

    アスパラガスとトマトに塩を少々ふり、180℃のオーブンで30分~40分焼く。

    ポイント

    1の空焼きはしなくてもできますが、した方が生地の底もサクサクで美味しいです。卵液があふれると、外しにくくなるので注意して下さい。
    具材に味付けをしていませんので、卵液は、ナツメグとお塩でしっかりめのおあじがおすすめ。
    粉チーズを、シュレッドチーズにしたり、パルミジャーノレッジャーノにすると、よりお味が濃厚なキッシュになります。

    このレシピのコメントや感想を伝えよう!

    作ってみたお料理の写真をアップ

    「アスパラ キッシュ」に関するレシピ

    似たレシピをキーワードからさがす

    関連記事

    ページの先頭へ

    最近見たレシピ