レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

米粉100%バター不使用のグルテンフリーブルーベリーマフィン

デザート

米粉100%バター不使用のグルテンフリーブルーベリーマフィン
  • 投稿日2020/07/26

  • 調理時間40(焼き上がり後、冷ます時間は除く)

お気に入りに追加

508

米粉100%で、小麦粉、バター、白砂糖不使用のグルテンフリーのブルーベリーマフィン。米油を使ってとても軽い食感のマフィンです。そして米粉を使っているとは思えないほどしっとりふんわりとした仕上がりです。材料を全て混ぜ合わせればOKの簡単レシピです。そして、ブルーベリーとクリームチーズの相性抜群!生のブルーベリーがおススメですが、冷凍ブルーベリーでも作れます。生地がゆるめなので、焼き上がった時にブルーベリーとクリームチーズが下に沈まないように、予め米粉をまぶしています。水分を多く含んでいると沈みやすいのでその点ご了承ください。

材料6人分マフィン型6個分

  • 米粉
    90g
  • 1個
  • 牛乳
    30g(無調整豆乳でも可)
  • 米油
    30g
  • てんさい糖
    55g
  • ベーキングパウダー
    小さじ1
  • ブルーベリー
    30個
  • クリームチーズ
    36g(キリクリームチーズだと2個分)
  • 米粉
    少々
  • 粉砂糖
    少々

作り方

ポイント

〇米粉は粒子が細かいので事前にふるう必要はありません。 〇豆乳を使用する場合は「無調整」をおすすめします。 〇焼き時間はオーブンによって多少異なるかと思うので、竹串をさして中まで焼けているかどうか確かめて下さい。

  • 〇マフィン型にグラシンケースをひく。 〇クリームチーズ一つ約2g位の大きさにカットして米粉を少々まぶしておく。(キリの場合は1個を9等分にカット)ブルーベリーも同様に米粉を少々まぶしておく。米粉をまぶす目的は生地の下に沈みしにくくする為です。 〇オーブンを170度に予熱しておく。 〇湯煎する為のお湯を用意する。(グラニュー糖、白砂糖を使用する場合は不要)

  • 1

    ボウルに卵を割りほぐし、てんさい糖を加え湯煎をかけながら良く混ぜ合わせる。 てん菜糖は溶けにくいので湯煎をかけた方が良いですが、グラニュー糖や白砂糖を使用する場合はその必要はありません。

  • 2

    てん菜糖が良く卵に馴染んだら湯煎から外して、牛乳(or無調整豆乳)を加えて良く混ぜ合わせる。

  • 3

    米油を加えて良く混ぜ合わせる。

  • 4

    米粉、ベーキングパウダーを加えてしっかり混ぜ合わせる。米粉はグルテンを含まないので粘りは出ませんので、しっかりと混ぜ合わせて下さい。

  • 5

    グラシンケースをひいたマフィン型に生地を6~7分目当たりまで入れる。

  • 6

    マフィン一つにつき米粉をまぶしたクリームチーズを3個、ブルーベリーを5個をのせる。

  • 7

    170度に余熱したオーブンで25分焼く。

  • 8

    焼き上がったらケーキクーラーに乗せ、乾燥を防ぐためにビニール袋をかぶせて冷ます。冷めた後お好みで粉砂糖をかけて仕上げる。

    工程写真
レシピID

395018

コメント

送信

関連キーワード

スイーツ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

日高直子
Artist

日高直子

見てキレイ!食べてキレイ!の簡単ヘルシー野菜料理の教室を主宰。 「野菜料理はサラダだけじゃない」「果物はスイーツだけじじゃない」をモットーに、ボリュームがあって、調理法はいたって簡単、でも味は本格的、しかもフォトジェニックで美しい野菜果物を使ったお料理を教えている、野菜ソムリエプロ&フードコーディネーター。 料理教室を主宰する他、レシピ開発、食資格講座講師、連載執筆などを行う。 また、フードスタイリングを得意とし、提供しているレシピは自らスタイリングと撮影を行い、インスタグラムでは数多くのフォト賞を受賞している。 ・日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエプロ ・日本フードバランス協会認定 フードバランスアドバイザー ・NPO日本食育インストラクター協会認定 食育インストラクター ・食品衛生責任者 ・フルーツカッティングインストラクター ・フードプランナー2級

「料理家」という働き方 Artist History