カレールーで最高の焼き上がり♪『タンドリーチキン』下味冷凍可

20

2019.03.15

分類主菜

調理時間: 20分(漬け込み時間をのぞく)

ID 373603

むっちん(横田睦美)

おかわり!が聞ける本格レシピ...♪*゚

カレールーでできる、本格タンドリーチキン。漬け込んで焼くだけなので、冷凍しておくといつでもたべられて便利ですよ。

大勢が集まるパーティーやバーベキューでも活躍しそうです。

お子様がいるご家庭では、カレールーの辛さで味をコントロールできるので、家族みんなでおいしく食べられます♪

    材料

    4人分
    鶏もも肉 2枚(約500g)
    A
    カレールー 2かけ(50g)
    A
    熱湯 大さじ2
    B
    ケチャップ 大さじ1
    B
    中濃ソース 大さじ1/2
    B
    ヨーグルト 大さじ2

    作り方

    ポイント

    ■漬け込み時間は目安です。今回は2時間ほど漬けて焼きました。できれば1時間以上漬けたほうがおいしく仕上がります。

    ■写真のように、多様焦げたほうが香ばしくておいしいので、焼き加減はお好みでどうぞ♡

    ■もちろん、むね肉やから揚げ用などお好みのものを使ってくださいね。
    1. ■カレールーはおろし金でおろすか包丁で細かく刻んでおきます。
    2. 鶏もも肉は1枚を4等分にカットし、塩こしょうをして水分をふき取っておきます。
    3. A

      カレールー 2かけ(50g)、熱湯 大さじ2

      を混ぜ合わせ、なめらかになったら500Wのレンジに30秒ほどかけます。
      全体が滑らかになるまでまぜます。(レンジにかけると、全体的に艶が出て濃度が増します)
    4. なめらかになったカレールーにB

      ケチャップ 大さじ1、中濃ソース 大さじ1/2、ヨーグルト 大さじ2

      の調味料を入れて混ぜます。
    5. ジッパー付きの袋に鶏肉とカレーペーストを入れ、空気を抜いて密閉し、冷蔵庫で1時間以上置きます。

      【冷凍できます!】
      この状態で冷凍できます!冷蔵庫で解凍してから焼きの工程に進んでください。
    6. まわりのペーストを手で軽く拭い取り、オーブンのグリル機能で15分ほど焼きます。
      押してみてしっかりとした弾力があれば焼き上がりです。(もも肉の大きさはだいたい同じなので、だいたい15分でしっかりと火が入ります)

      ガスコンロ備え付けのグリルを使うときは、熱源が近いのでアルミ箔をかぶせながら、焦げすぎないようにして焼いてください(とはいえ、このカリカリの部分が香ばしくておいしいんです)
    78 432

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    肉料理 グリル レンジ こしょう オーブン カリカリ ペースト おもてなし ケチャップ パーティー ヨーグルト バーベキュー タンドリーチキン 便利 冷凍 子供 アイデア料理 時短 本格 熱湯 簡単 鶏肉 鶏もも肉

    このレシピをサイトに埋め込む

    「肉料理 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは