レシピサイトNadia

    サワークリームオニオンチーズの山盛りコーンじゃがバター

    副菜

    サワークリームオニオンチーズの山盛りコーンじゃがバター

    お気に入り

    26

    • 投稿日2019/10/31

    • 調理時間5

    ロルフ サワークリームオニオンベビーチーズとHOKO スイートコーンで楽しむ1品♪ 作り方は簡単! 電子レンジで柔らかく仕上げたじゃがいもにバターとスイートコーン、それに溶かしたサワークリームオニオンチーズをたっぷりかけたら出来上がり♪ ほくほくじゃがいもとシャキっと旨味たっぷりのコーンにバターの風味とチーズの旨味がたまらない美味しさです♡ ロルフ サワークリーム&オニオンベビーチーズとHOKOスイートコーン缶があれば、お店の味があっという間に出来上がり♪ この美味しさ、ぜひ1度お試し下さい♡

    材料2人分

    • サワークリームオニオンベビーチーズ
      2個(ロルフサワークリームオニオンチーズ使用)
    • じゃがいも
      大1個180g

    作り方

    ポイント

    ○コーンとじゃがいもが熱々でチーズが固まらない様にスキレットを温めています。火傷しない様に注意して下さい。 ○スキレットでは無く普通のお皿でも勿論大丈夫です。 ○サワークリームオニオンベビーチーズの味で美味しく食べられますが、足りない場合はお好みで少し塩コショウして下さい。 ○直径15cmのスキレットを使用しています。

    • ○じゃがいもは綺麗に洗って水がついている状態でラップに包み、竹串がスッと入る柔らかさになるまで電子レンジ(600W)で4分加熱する。刺さらない場合は様子を見ながら再度加熱する。 ○じゃがいもの加熱が終わる少し前にスキレットをガス火(中火)で加熱して温める。

      工程写真
    • 1

      じゃがいもに十字に深く切込みを入れ、温めたスキレットに盛り付ける。 水を切ったスイートコーンをじゃがいもとスキレットに山盛り入れ、じゃがいもの上にバターを乗せる。 耐熱容器にサワークリームオニオンベビーチーズを入れ、電子レンジ(600W)で30秒加熱し、取り出してなめらかに溶けるまで混ぜる。

      工程写真
    • 2

      じゃがいもに溶かしたチーズをかけ、乾燥パセリをお好みで添える。

      工程写真
    レシピID

    375566

    「パセリ」の基礎

    「じゃがいも」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    まこりんとペン子
    Artist

    まこりんとペン子

    頑張り過ぎずに出来る時短&節約ご飯 旬の食材やお手頃食材でスグ出来るあと1品 特別な食材や調味料を使わず、家にあるいつもの食材や調味料で簡単に作れる美味しい「毎日ご飯」&卵アレルギーの子供の為に卵無しで美味しいご飯。卵アレルギーがあっても無くても皆が一緒に美味しく食べられる『笑顔の一緒ご飯』を目指しています☺️ 👑Nadia2018新人賞 👑Nadia 酪農家を応援!今こそ牛乳を飲もう!食べよう!牛乳レシピコンテスト 「グランプリ」 👑Nadia×ヤマキ かつお節で野菜嫌いを克服コンテスト 「ヤマキ特別賞」 *日本ハム 第2回食物アレルギー対応食料理コンテスト「審査委員特別賞」 *うま味調味料活用コンテスト「しかない賞」 *明治おいしい牛乳家族が喜ぶ牛乳レシピコンテスト 「グランプリ」 *フジッコ よろこんぶおにぎりコンテスト 「グランプリ」 *BRITA BRIしゃぶコンテスト 「グランプリ」 *ラーマ 50周年ご当地トーストコンテスト 「近畿・四国部門 グランプリ」 その他多数受賞 【資格】 *栄養士 *上級食育アドバイザー *ベジタブル・フルーツアドバイザー *ショコラアドバイザー *環境アレルギーアドバイザー *マクロビオティックマイスター *マクロビオティックソムリエ *ローフードソムリエ *ファスティングソムリエ *練り切りアート認定講師

    「料理家」という働き方 Artist History