レシピサイトNadia
    主菜

    キャベツたっぷりメンチカツ

    • 投稿日2021/01/29

    • 更新日2021/01/29

    • 調理時間30

    お気に入り

    155

    タネにキャベツをたっぷりと混ぜ込んでいるのでふわっとした食感です。 肉汁たっぷりの熱々を是非。

    材料2人分4個分

    • 合い挽き肉
      250g
    • 4g
    • 玉ねぎ
      1/4個
    • キャベツ
      150g
    • 黒胡椒
      少々
    • ナツメグ
      少々
    • 溶き卵
      1/2個分
    • 薄力粉
      適量
    • 溶き卵の残り
      1/2個分
    • 大さじ2
    • 生パン粉
      適量
    • 揚げ油
      適量
    • 小さじ2

    作り方

    ポイント

    途中で油に落ちたパン粉のくずや肉汁から出たアクを網ですくいながら揚げるときれいな仕上がりに。

    • 1

      玉ねぎはみじん切りにする。 キャベツは粗みじん切りにする。

    • 2

      フライパンに油を熱し中弱火で玉ねぎを炒める。しんなりしたらバットなどに移し粗熱を取る。

    • 3

      ボウルに合い挽き肉と塩を入れ手でこねる。粘りが出てきたら黒胡椒、ナツメグ、溶き卵を加えさらに混ぜ、キャベツと冷ました玉ねぎも加える。 全体が混ざったら4等分にしてそれぞれを平たい丸型に成形し冷蔵庫で15分休ませる。

    • 4

      3に薄力粉をまぶす。 溶き卵の残りと水を混ぜたものにくぐらせ、生パン粉をしっかりとまぶす。

    • 5

      160度に熱した揚げ油で揚げる。 2分くらい揚げたら裏返し、さらに2分揚げる。 パン粉が固まってきて色づいてきたら温度を180度にして時々裏返しながら揚げる。両面が濃いめのきつね色になったら取り出して油をよく切る。

    • 6

      お好みでキャベツの千切りやソースを添える。

    レシピID

    406009

    質問

    作ってみた!

    こんな「メンチカツ」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「玉ねぎ」の基礎

    「キャベツ」の基礎

    「油」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    両角舞【手をかけレシピ】
    • Artist

    両角舞【手をかけレシピ】

    タイ料理研究家・フードコーディネーター

    • 調理師

    #手をかけレシピ 下ごしらえや過程の意味を大切に。【手をかけ】で料理はもっと楽しくおいしくなる! ◆TVや広告のフードコーディネーター歴16年 ◆レシピ本3冊出版 ◆料理教室主催、企業レシピ監修多数 ◆手をかけポイントを絞れば料理は単なるごはん作り→楽しい時間になる ◆日々の料理をストレスにしない! タイ料理好きが高じてタイに住み、レストラン立ち上げの仕事に携わったり現地の料理教室に通って学んできました。 自身の病気をきっかけに漢方を学び、漢方スタイリストの資格を保持しています。

    「料理家」という働き方 Artist History