レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

バター蒸しキャベツの卵包み極厚サンド。1個でお野菜100g!

主食

バター蒸しキャベツの卵包み極厚サンド。1個でお野菜100g!
  • 投稿日2016/03/27

  • 調理時間10

燻製バターで蒸し焼きにしたキャベツを薄焼き卵で包んで、作りやすくて食べやすいボリューミーなサンドイッチにしました。 1個でお野菜100g以上をたっぷり摂れるベジサントです。 卵で包むことで、たっぷり具をはさんでもパンが水っぽくならず、具がはみ出しにくくなって、切りやすく食べやすくなります♪ 朝食、おべんとうにどうぞ。

材料1人分

  • 食パン(8枚切り)
    2枚
  • キャベツ
    100g
  • 燻製バターまたはバター
    1個(7g)
  • 塩胡椒
    適量
  • 1個
  • 粉チーズ
    小さじ1
  • オリーブオイル
    小さじ1
  • ミニトマト
    2個
  • マヨネーズ
    10g

作り方

ポイント

食べやすいように8枚切りの食パンを使用しましたが、さらなる極厚を求めるならば6枚切りや4枚切りを使用してくださいね。 燻製バターを使うと香りよく仕上がりますが、なければ普通のバターでOKです。 1のキャベツの加熱は耐熱容器に入れ電子レンジでもOKです。

  • キャベツは千切りにする。 ミニトマトはスライスする。

  • 1

    キャベツを鍋やフライパンに入れ、燻製バターをのせて塩胡椒をふり、蓋をしてしんなりするまで加熱する。

    工程写真
  • 2

    卵を溶き、塩胡椒、粉チーズを加えてよく混ぜる。 フライパンにオリーブオイルをあたため、溶き卵を流して薄焼き卵を作る。

  • 3

    2の薄焼き卵にミニトマトを並べ、マヨネーズを絞る。 1のキャベツをのせて食パンの大きさに合わせて四角くたたむ。

    工程写真
  • 4

    食パンに3の具をのせ、紙やラップでしっかり包んでカットする。

    工程写真
  • 5

    こんなに具沢山でも、卵で包んでるので小さく切っても具がはみ出しにくいです。 カットした面から食べれば具が飛びださずに食べやすいですよ。

    工程写真
レシピID

137222

「キャベツ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

サンドイッチ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

小澤 朋子
Artist

小澤 朋子

食品会社でレシピ開発、調理を担当・管理栄養士・惣菜管理士・ごはんソムリエ・フードコーディネーター、フードアナリスト 料理大好き!食べるのはもっと好き!! 家族が楽しく美味しく、食べてるうちに健康になれちゃうものをといつも心がけてごはん作りをしています。 忙しくても作れる簡単時短レシピが多いですが、たまに『ともcafe』がOPENしておもてなし料理が登場したりもします。 少しでもごはん作りの参考になれば嬉しいです♪

「料理家」という働き方 Artist History