肉少なめがバレない簡単節約飯〝豚ニラ豆腐の旨辛丼〟

10

2020.03.15

分類主食

調理時間: 10分

ID 387807

おねこ

お酒がすすむ呑兵衛の簡単レシピ

節約していること、肉が少ないことを
全く感じさせない満足感です。

どんぶりにせずおつまみにする時は、
溶き卵につけながら食べると
とってもおいしいです‼︎

▼お好みでとろみタイプもおすすめ♡
工程3が終わったら、火を止めて水溶き片栗粉(水:大さじ1、片栗粉:小さじ2くらい)をまわしかけ、お箸で全体に馴染ませます。再度火に1分ほどかけたら出来上がり。

    材料3人分(〜4人分)
    豚バラ薄切り肉 80g
    木綿豆腐 一丁(300g)
    ニラ ひと束
    ごま油 大さじ1
    A
    小さじ2
    A
    みりん 小さじ2
    A
    醤油 小さじ2
    A
    豆板醤 小さじ2
    A
    甜麺醤(又はコチュジャン) 小さじ2
    A
    オイスターソース 小さじ2
    A
    砂糖 小さじ1
    A
    鶏がらスープの素 ふたつまみ
    炊きたてごはん 人数分
    白ごま 適量
    糸切り唐辛子 適量
    作り方
    Point!
    豆腐を加えてからは、弱火でのんびり作るとなかなか仕上がらないので、強めの中火〜で手早く仕上げるのがポイントです。
    1. ・豚バラ薄切り肉…小さめに切る。(小さめにすると、他の具材と馴染んで肉少なめ感が紛れます。)

      ・木綿豆腐…形にこだわらず、ざっと手でちぎる。(味馴染みが良くなります。)

      ・ニラ…水洗いして5㎝幅に切る。

      A

      酒 小さじ2、みりん 小さじ2、醤油 小さじ2、豆板醤 小さじ2、甜麺醤(又はコチュジャン) 小さじ2、オイスターソース 小さじ2、砂糖 小さじ1、鶏がらスープの素 ふたつまみ

      を合わせて混ぜておく。
    2. フライパンを中火で熱し、ごま油を馴染ませて豚バラ薄切り肉を炒める。
    3. 豚バラ薄切り肉が炒まったら、木綿豆腐とA

      酒 小さじ2、みりん 小さじ2、醤油 小さじ2、豆板醤 小さじ2、甜麺醤(又はコチュジャン) 小さじ2、オイスターソース 小さじ2、砂糖 小さじ1、鶏がらスープの素 ふたつまみ

      を加え、火を強火にあげて一気に炒める。

      ※豆腐は炒めながら小さく崩すことが可能なので、大きく入れてしまってもokです。
      ※ここの火入れが甘いと、豆腐の水分が飛ばずに味付けが薄く感じます。
    4. タレが全体的に馴染み、水分が飛ぶ際の湯気が収まったらニラを加える。
      ざっと炒めて火を止める。
    5. 炊きたてごはんの上にのせ、白ごま、糸切り唐辛子を散らす。
    31 215
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「どんぶり 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。