レシピサイトNadia

    ケールのニューヨークスタイルサラダ

    主菜

    ケールのニューヨークスタイルサラダ

    お気に入り

    142

    • 投稿日2016/11/05

    • 調理時間5

    アメリカに住んでいたころ食べていたヘルシーで栄養価の高いケール。最近では日本でも栽培されはじめ見かけることも多くなりました。スーパーフードのケールにキヌアやフルーツをあわせニューヨーカーのライフスタイルでもある食べごたえのあるサラダにしました。

    材料2人分ケールはお好みで追加して下さい。

    • ケール
      8枚
    • アボカド
      1個
    • トレビス
      4枚
    • 紫人参(ダークパープル)
      1/2本
    • ラディッシュ
      4個
    • りんご
      1/4個
    • オレンジ
      1個
    • キウイフルーツ(黄)
      1個
    • 柿(種無し)
      1/2個
    • キヌア
      1/2カップ
    • ブイヨン(無添加)
      150cc
    • プロシュート
      6枚
    • オリーブオイル
      適量
    • バルサミコ
      適量
    • リコッタチーズ
      少々

    作り方

    ポイント

    ●ケールの独特のえぐみが苦手でも、フルーツやプロシュートを一緒にたべることでフルーツの甘味とバルサミコの酸味・オリーブオイルがお口の中で驚くほど味覚を変化させてくれるので食べ合わせも楽しんで下さい。 ●キヌアは、炊きあがってからよく蒸し冷ましてからサラダに使います。 ●ケールは、バルサミコを大目にかけると食べやすくなります。 ●ケール以外の野菜と果物は、お好みで追加などしてください。

    • 鍋にブイヨンを入れ沸騰したらキヌアを加えフタをして再沸騰から弱火で10分程度茹で、水分がなくなれば火を止めて10分蒸らしバットにあけ冷ましておく。

    • 1

      ケールの茎部分をカットし、トレビス・アボカドは食べやすい大きさにカット、ラディッシュをスライス、紫人参は皮ごと細千切りにする。

      工程写真
    • 2

      りんごと柿は6等分のにくし切りに、キウイフルーツは輪切り、オレンジは皮を剥きじょうのう膜(袋)の間の果肉をくし形にカットする。 *じょうのう膜とは、果肉をおおっている薄皮袋のこと。

      工程写真
    • 3

      お皿にケール3~4枚を立体的に盛りフルーツと野菜、プロシュートを盛りつけキヌアを添えたらお好みでリコッタチーズをかけ、食べる直前にバルサミコとオリーブオイルを適量お好みで回しかける。

      工程写真
    レシピID

    144161

    「りんご」の基礎

    「にんじん」の基礎

    「アボカド」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    サラダ」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    Yuko Amari
    Artist

    Yuko Amari

    ... Yuu at Home ... 2009年渡米後、フリーランスとなる。帰国後、アメリカ生活で身近だったフルーツやハーブ&スパイスを使ったアイディアレシピをご提案しています。 特に週末は、世界の料理を自宅で作る ”とっておきの Weekend meals” を家族や友人と楽しんでいます。ちょっとしたおもてなしレシピや自宅で使用しているお皿や小物でスタイリングもご紹介していきます。

    「料理家」という働き方 Artist History