レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

お弁当の副菜に♪ブロッコリーのねぎ塩和え

副菜

お弁当の副菜に♪ブロッコリーのねぎ塩和え
  • 投稿日2022/07/02

  • 調理時間5

主材料ひとつ! 茹でて和えるだけの簡単調理の野菜のおかず。 お弁当の副菜にぴったりです。 免疫力UPや美肌効果のあるビタミンCが、レモンの1.2倍含まれるブロッコリー☆ 強力な抗酸化作用もあり、日頃から積極的に摂りたい食材です。 茎も栄養があるので丸ごと使って食品ロス削減にも貢献します。

材料4人分

  • ブロッコリー
    1/2房
  • 長ねぎ
    10cm
  • A
    鶏がらスープのもと顆粒
    小さじ1
  • A
    ごま油
    大さじ1
  • A
    塩、黒こしょう
    少々

作り方

ポイント

・先に長ねぎと調味料を混ぜあわせてからブロッコリーを和えることで全体に均一に調味料が行き渡りやすくなります。

  • 1

    ブロッコリーを小房に分け、茎と房に分ける。 茎表面の固い部分は切り落とし、食べやすい大きさに切る。 熱湯で約2分茹で、水気をしっかりきる。 長ねぎはみじん切りにする。

    工程写真
  • 2

    長ねぎをボウルに入れA 鶏がらスープのもと顆粒小さじ1、ごま油大さじ1、塩、黒こしょう少々を混ぜあわせ、ブロッコリーを和える。

    工程写真
レシピID

440196

「ブロッコリー」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

和え物」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

佐藤 加奈子(kaana57)
Artist

佐藤 加奈子(kaana57)

受験勉強に励む息子の『塾弁』作りのため、栄養のある簡単レシピを考案・記録したのがレシピ公開を始めたきっかけ。 下ごしらえの手間を極力省き、身近な食材で簡単にできるヘルシーな家庭料理を目指しています。 現在は週6ペースでお弁当作りに励む日々。 和食の基本スタイル”一汁三菜”を「1たま(卵焼き)3菜(主菜:1品、副菜:2品)」に置き換えて、献立を考えています。 お弁当に活用しやすく、素材の味をいかした薄味で栄養たっぷりのおうちごはんが発信の中心です。 皆さまの食に関するご要望・お悩みに、私のレシピが少しでも寄り添うことが出来れば嬉しいです♪ 簡単でも心のこもった一品を☆ 心も身体も喜ばれますように... ◎資格◎ ・ヘルスフードカウンセラー1級 ・料理&ブレッドライセンス ・フードスタイリストBTC資格

「料理家」という働き方 Artist History