レシピサイトNadia

    厚切りトンテキ

    主菜

    厚切りトンテキ

    お気に入り

    967

    • 投稿日2015/04/18

    • 更新日2015/04/18

    • 調理時間20

    厚切り豚ロース肉をソテーし、ウスターソースベースのタレに絡めた四日市とんてき風の味付けです。厚切りで作るとやっぱり美味しいですね。 http://dt125kazuo.blog22.fc2.com/blog-entry-2977.html

    材料2人分

    • 豚ロース肉厚切り
      2枚
    • キャベツ 
      葉を2枚
    • にんにく
      2かけ
    • ミニトマト
      2個
    • 刻みねぎ 
      適量
    • 塩、黒こしょう
      適量
    • マヨネーズ 
      適量
    • サラダ油
      大さじ1
    • A
      ウスターソース  
      大さじ2
    • A
      しょう油 
      大さじ1
    • A
      ケチャップ 
      大さじ1
    • A
      砂糖  
      大さじ1
    • A
      チリパウダー   
      少々※

    作り方

    ポイント

    ※チリパウダーの代わりにカレーパウダー、一味唐辛子少々でもOK

    • 1

      キャベツは葉脈を切り取り、重ねてから巻き、細い千切りにします。水に晒してシャキッとしたらザルに上げ、しっかり水切りしておきます。

    • 2

      ソースを混ぜ合わせておきます。Aをボウルに入れ、混ぜあわせておきましょう。

    • 3

      豚ロース肉の筋切りをします。脂が付いている方から脂身と赤身の逆目まで、2cm間隔で肉の厚みの半分の深さまで切り込みます。反対側も同じように切り込み、切り込みが互い違いになるようにしましょう。 肉の白い部分と赤い部分の境目に筋があるので、肉の中程の部分は包丁の先で所々刺して切ります。

    • 4

      にんにくは皮をむき、薄切りしてサラダ油と一緒にフライパンに入れ、弱火で加熱します。 弱火でじっくり火を入れ、にんにくがきつね色になったら取り出しておきます。

    • 5

      豚ロース肉に塩と黒こしょうを振ります。塩は少なめです。書き忘れていましたが、肉は焼く前に室温に戻しておきます。 肉の脂身が同じ方向をむくように重ね、トングでつかみます。 フライパンの火力を強火にし、熱くなったところで脂身を押し付けるようにして焼きます。肉をフライパンの上で滑らせながら1分ほど焼き、しっかり焼き目をつけます。 脂身に焼き目がついたら側面を焼きましょう。1面、1分ちょっと焼いてしっかり焼き目をつけます。 両面に焼き目がついたら火力をとろ火に落とします。そして、キッチンペーパーでフライパンの脂を吸い取ります。その間、時々肉を返し、熱を通します。

    • 6

      脂を吸い取ったらソースを加え、中火でソースを煮詰め、肉に絡めていきます。 ソースにとろみが付いてきたら火を消し、フライパンの上で5分位休ませます。 休ませたら食べやすく切りますが、まな板にのせた時、熱すぎるようならここでも1~2分休ませてから切ります。肉を休ませるのは熱を通す目的と、熱々の状態で切ると肉汁が流れ出てしまうからです。 切ったら皿に盛りつけます。キャベツの千切り、マヨネーズ、ミニトマトを添え、肉にはフライパンのソースをかけます。フライドガーリックと刻みねぎを散らして完成です。

    レシピID

    126962

    「にんにく」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    「肉料理」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    筋肉料理人 藤吉和男
    Artist

    筋肉料理人 藤吉和男

    料理ブロガー、料理研究家、ボランティア活動、レシピ本著者、オリジナル商品販売等、雑多な活動をやりながら、ブログ、YouTube等を使い、簡単で美味しい魚料理、簡単レシピの作り方について専門的に説明しています。

    「料理家」という働き方 Artist History