レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

レモン香る♪さっぱりヘルシー〜ヨーグルトチーズケーキ〜

デザート

レモン香る♪さっぱりヘルシー〜ヨーグルトチーズケーキ〜
  • 投稿日2019/01/28

  • 調理時間20(焼き時間、冷やし時間を除く)

お気に入りに追加

529

レモンの酸味が爽やか♪ヨーグルトを使用したさっぱりヘルシーなチーズケーキです♪順番に混ぜて焼くだけの簡単レシピ。ホームパーティーのお持たせにもピッタリです!

材料6人分直径15センチの丸型(底の抜ける型)1台分

  • A
    ビスケット
    50g(ダイジェスティブビスケット6枚使用)
  • A
    無塩バター
    25g
  • B
    クリームチーズ
    200g
  • B
    砂糖
    50g
  • B
    無糖ヨーグルト
    100g
  • B
    1個
  • B
    レモン果汁
    大さじ1(レモン1個分)(ポッカレモン100使用)
  • B
    薄力粉
    15g

作り方

ポイント

材料はその都度滑らかになるように混ぜてください。 オーブンによって温度や焼き時間に違いがあります。 様子を見て調整してください。

  • ビスケットはポリ袋に入れ、綿棒で砕いておく。 バターは耐熱容器に入れレンジで溶かす。 型の底と側面に紙を敷いておく。(側面はバターを塗り、薄力粉をはたいても良い) 薄力粉はふるっておく。 オーブンを160〜170度に予熱する。 クリームチーズは室温に戻す。(急ぐ場合はレンジで柔らかくしても良い)

  • 1

    A ビスケット50g、無塩バター25gを混ぜ合わせ、型に押さえつけながら敷きつめる。 (ラップの上から指でギュッと押さえるとよい)

    工程写真
  • 2

    B クリームチーズ200g、砂糖50g、無糖ヨーグルト100g、卵1個、レモン果汁大さじ1(レモン1個分)、薄力粉15gを順にぐるぐる混ぜ合わせていく。滑らかになったら型に流し入れる。

    工程写真
  • 3

    160〜170度のオーブンで約40分焼く(全体が膨らんできて表面にこんがり焼き色がついたら焼き上がりです)

    工程写真
  • 4

    型のまま冷ます。冷蔵庫で一晩寝かせると、しっとり落ち着きます。 型から出し、切り分ける。(写真はクリームと刻んだピスタチオをトッピングしています)

  • 5

    こちらベリーバージョンです♪ ベリーベリーチーズケーキ レシピID 370672 https://oceans-nadia.com/user/24309/recipe/370672

    工程写真
レシピID

370686

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

ベイクドチーズケーキ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

北島真澄
Artist

北島真澄

野菜料理家。 世田谷区の自宅キッチンにて野菜中心の料理教室Weekend Citronを主宰。 旬の野菜の美味しさや食べることの大切さを伝えている。 彩り豊かな季節のテーブルコーディネートと野菜の上手な活用法が評価され、 大手食品メーカーの商品開発、レシピ開発を多数担当。 その他、コラム執筆、レシピ監修、外部講師、フードコーディネートなど活動は多岐にわたる。 野菜ソムリエPro。 料理教室Weekend Citron は「楽しく!健康に!」をモットーに、作る人も食べる人も笑顔になれる「華やかで、ヘルシー、アイディア溢れる」料理を提案しています。 各国の料理を身近な食材でアレンジした、おもてなしのテーブル、作りやすくアイディア溢れる季節ごとのレシピが評判を呼び、1メニューにつき25レッスン以上開催、150名さま以上にお越しいただく「予約の取れない料理教室」となる。

ポッカサッポロ様レシピ
「料理家」という働き方 Artist History