レシピサイトNadia

    さんまの炊き込みご飯

    主食

    さんまの炊き込みご飯

    お気に入り

    202

    • 投稿日2020/09/21

    • 更新日2020/09/21

    • 調理時間10(炊飯時間は除く)

    たっぷり生姜とさんまの塩焼きを炊き込んだ絶品炊き込みご飯です。 さんまの美味しい季節にぜひお試しください! やみつきになります(*^^*)

    材料4人分

    • 2合
    • さんま
      2〜3尾
    • しょうが
      40g
    • A
      めんつゆ(3倍濃縮)
      大さじ1と1/2
    • A
      酒・みりん
      大さじ1
    • 小ねぎ
      適量
    • すだちまたはかぼす(お好みので)
      適量

    作り方

    ポイント

    ●さんまは1合に1尾くらいが目安ですが、今回は少し多めに加えさんまを堪能しました。 お好みで調整してください。 ●生姜も多めに加えてありますのでお好みで調整してください。 個人的にはたっぷり目がおすすめです! ●さんまの塩加減でめんつゆ量は調整してください。

    • ○米は通常通り研ぐ。 ○さんまは頭と尾を切り落としワタを取り除く。 ○しょうがは千切り、小ねぎは小口切りにする。

    • 1

      さんまを塩焼きする。 ※火の通りをよくするため、焼き上がりの見た目をよくするためさんまに切り込みを入れて焼きました。

      工程写真
    • 2

      30分〜1時間ほど浸水させた米を内釜に入れ、A めんつゆ(3倍濃縮)大さじ1と1/2、酒・みりん大さじ1と目盛りまでの水を加えしょうが、①のさんまをのせ炊飯する。

      工程写真
    • 3

      炊き上がったら、さんまを一旦取り出し骨を取り除き身をほぐし、小ねぎと一緒に再度ご飯にもどし全体にさっくり混ぜ合わせる。 ※今回は3尾使用したので、半分ほぐし半分そのまま盛り付けに使用しました。 全部ほぐしてもOKです。 すだちまたはかぼす(お好みので)を絞ってお召し上がりください。

      工程写真
    レシピID

    398811

    「ネギ」の基礎

    「さんま」の基礎

    「めんつゆ」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    るみ
    Artist

    るみ

    料理家。愛知県在住。2児の母。 著書📕【るみのささっと和食】 2022年5月31日出版(ワン・パブリッシング) Instagram @ru.ru_rumi 身近な食材や調味料を使ったお手軽簡単な和食ご飯、時短料理、名古屋めしを中心に発信しています。 子供達も成人し、現在はフルタイムで働いているのでできるだけ早く簡単に作れるレシピが中心。 今までの経験から作る我が家の毎日食べても飽きない和食がメインな食卓を皆さまにお届けできたらと思います。

    「料理家」という働き方 Artist History