ツナと野菜のそうめんチャンプルー

10

2020.09.25

分類主食

調理時間: 10分

ID 399013

asuca

食べて健康になる♡asucaキッチン

夏は冷めたい素麺をつるっと麺つゆで食べたくなりますが、秋がすぐそこまで近づいてきた今、残った素麺を炒めて食べてみませんか?ツナの旨味が素麺に絡まって美味しいチャンプルーです(^^)

○ピーマンは抗酸化作用のあるB-カロテンやビタミンCが豊富です。

○玉ねぎは血液をサラサラにする効果があり、新陳代謝を促進する働きもあります。

○にんじんはカリウムが豊富で血圧を下げる働きがあります。

    材料

    2人分
    素麺 200g
    にんじん 小1本(約70g)
    玉ねぎ 1/2個
    ピーマン 2個
    ツナ缶 1缶(70g)
    A
    和風だし顆粒 小さじ1
    A
    3倍濃縮麺つゆ 小さじ1
    少々
    こしょう 少々
    オリーブオイル 小さじ1

    作り方

    ポイント

    工程5で火を入れすぎると素麺が切れたりくっついたりする原因になります。混ぜるというよりは優しく和えるイメージです。
    そして素麺のぬめりを流水でしっかり取っておくこと、ツナ缶のオイルをそうめんに振りかけてから全体を和えるのもくっつかないポイントです。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. にんじんは皮を剥いて千切りにする。玉ねぎは繊維に沿って5mm幅に切る。
      ピーマンは種とヘタを取り、縦に千切りにする。
    2. オリーブオイルを入れたフライパンを中火で熱し、玉ねぎとにんじんを炒める。
      ※ここでたっぷりのお湯を沸かし始める。
    3. 玉ねぎがしんなりしたらピーマンを加えて油が回るまで炒め、火を止めておく。
    4. 素麺を1分茹でたらざるにあげ、冷水にさらしてぬめりを取り、水気をしっかり切る。
    5. 3を弱めの中火で熱し、ツナ缶オイルごと、4、A

      和風だし顆粒 小さじ1、3倍濃縮麺つゆ 小さじ1

      を加えて全体を優しく和えて塩、こしょうで味を整える。
      ※この時、ツナ缶のオイルを素麺の上に振りかけてから和えると素麺がくっつきにくくなります!
    6. 全体を優しく和えた後。
    41 715

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「チャンプルー 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは