小松菜とかぼちゃと牛肉のスタミナ炒め

15

2021.08.29

分類主菜

調理時間: 15分

ID 420394

asuca

食べて健康になるasucaキッチン

水分が多く甘味もあっさりしている夏のかぼちゃを使って牛肉とにんにくのスタミナ炒めを作りました。ごはんとの相性抜群で腹ぺこさんにぴったりです。

○かぼちゃには免疫力アップ、風邪やがん予防、動脈硬化予防への効果が期待できます。

○小松菜には免疫力アップや髪や皮膚の健康維持、視力維持、喉や肺等の呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。

○牛肉は鉄分を多く含んでおり貧血予防の効果や、脂肪を燃焼するLカルニチンが多く、体を温める作用があります。

    材料

    2人分
    小松菜 1袋(150g)
    かぼちゃ 260g
    牛こま切れ肉 200g
    にんにく 1片
    A
    大さじ1
    A
    少々
    A
    こしょう 少々
    B
    オイスターソース 大さじ1
    B
    はちみつ 小さじ1
    B
    しょうゆ 小さじ1
    オリーブオイル 小さじ1
    大さじ2
    白いりごま 適量

    作り方

    ポイント

    かぼちゃはフライパンで蒸し煮するだけで短時間で柔らかくなります。かぼちゃに爪楊枝がスッと通ればOKです。
    1. 小松菜は根元を落とし長さ5cmに切る。かぼちゃは種とわたをスプーンで取り、5〜6mm幅のひと口大に切る。にんにくは薄切りにする。牛こま切れ肉はポリ袋に入れ、A

      酒 大さじ1、塩 少々、こしょう 少々

      を加えて袋の上から揉み込む。
    2. オリーブオイルを入れたフライパンを弱火で温め、にんにくを炒める。
    3. にんにくの香りが出てきたらかぼちゃを加えて、油が回る程度にさっと炒め合わせる。
    4. 3に水を加え、蓋をして弱めの中火で2〜3分ほど蒸し焼きにする。
    5. かぼちゃをフライパンの端に寄せ、牛肉と小松菜の茎を入れて肉の色が変わるまで炒める。
    6. 小松菜の葉とB

      オイスターソース 大さじ1、はちみつ 小さじ1、しょうゆ 小さじ1

      を入れて全体をさっと炒め合わせる。
    7. 器に盛り付け、白いりごまを振りかける。
    1 166

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    牛肉炒め フライパン かぼちゃ にんにく はちみつ スタミナ フライパン オリーブオイル オイスターソース 子供 小松菜 時短 牛こま切れ肉 牛肉 牛肉炒め 簡単 簡単時短 ご飯に合う ご飯が進む

    このレシピをサイトに埋め込む

    「牛肉炒め 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは