Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. たらの中華風♡たっぷり野菜あんかけ【#とろみづけ不要】

    たらの中華風♡たっぷり野菜あんかけ【#とろみづけ不要】 9分前

    270人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 重ねて煮るだけ♪『もやしと豆腐のうま辛♡坦々スープ』

    重ねて煮るだけ♪『もやしと豆腐のうま辛♡坦々スープ』 20分前

    183人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. キャベ玉と春雨のごまマヨサラダ【#時短#レンジ#包丁不要】

    キャベ玉と春雨のごまマヨサラダ【#時短#レンジ#包丁不要】 1時間前

    156人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. いかのカルパッチョ フルーツトマトのソース

    橋本登志子さんがレシピを投稿しました!5時間前

  5. サバ缶とキャベツのごまあえ【#作り置き #包丁不要】

    サバ缶とキャベツのごまあえ【#作り置き #包丁不要】 5時間前

    お返事が遅くなりました💦はい、お湯をかけるだけで大丈夫ですよ!サッとお湯にくぐらせた時と同じ感じで、シャキッとした部分と、しなっとした部分が楽しめます🙋‍♀️元々、生で食べれるお野菜でもあるため、あまり神経質にならなくても大丈夫です🙆‍♀️

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

ふわ溶け大根もち

15

2013.11.25

分類

調理時間: 15分

ID104988

西山京子/ちょりママ

ちょりママのレシピルーム

材料はこれだけ!
ふわっふわっ。
口に入れると溶ける大根もちです。
醤油に酢を少し入れて、ラー油やごま油を垂らしたタレにちょんちょんとつけてどうぞ。
大根がたっぷり食べられるレシピです。

アイデア料理 はんぺん シニア 子供 大根 焼きもの 時短

このレシピをブログで紹介する

材料(4人分)
大根 300g
はんぺん 大判1枚
片栗粉 大さじ3
ごま油 適量
酢、しょうゆ、ラー油 各適量
作り方
Point!
大根おろしは、ざるにあげて水気をきったものをお使いください。
  1. ●大根はすりおろし、ざるにあげる。

    はんぺんの袋の口を開け、めん棒でつぶす。
  2. 大根すりおろし、はんぺんを合わせて、はんぺんが満遍なく行き渡るように、つぶすようにこね混ぜる。
  3. 片栗粉を入れて混ぜ合わせ、10等分くらいの大きさにまとめて平たく形を整える。
    *まとまる程度に片栗粉を調整する。
  4. フライパンを熱してごま油を入れ、【3】のタネを入れて中弱火で焼く。
    焼き色がついたら裏返して、ごま油(差し油)をして焼き色がつくまで焼く。
  5. 酢を少々垂らしたしょうゆにラー油(又はごま油)のタレにつけていただく。
157 907
コメント・感想 Comment
さくらさく さん
2015.01.06 17:11

想像以上にもちもち! 驚きの弾力でした(*^^*) 材料も少なくて済むので、我が家の定番になりそうです★ お弁当にも入れたいのですか、事前に味付けをする方法を教えてください(>_<)

西山京子/ちょりママ
西山京子/ちょりママ さん
2015.01.07 23:42:19

さくらさくさん ありがとうございます!お口にあってよかったです♪事前に味付けをする・・というご相談ですが、お弁当であれば明太子を加えたり、粉チーズをプラスするのはどうでしょう?味が変わってくるのですが、アレンジしてもいいと思います。シンプルに仕上げに塩、粗びきこしょうでも美味しそうですね♪

西山京子/ちょりママ さん
2014.03.28 00:31

seiko_mamaさん ありがとうございます! おでんには一緒に入ってますが、一緒に食べるとなると想像つかないですよね。^^ でも意外とーなんですよ~。 大根たっぷりいただけるのでぜひまた♪

seiko_mama さん
2014.03.27 07:33

はんぺんとも合うんですね。大根とマッチしてあっさりとして胃に優しく とっても美味しかったです。

感想をもっと見る(ログイン)

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

子供×すし酢 (10) 時短×チーズ焼き (10) シニア×適糖生活 (9) アイデア料理×メキシコ (6) はんぺん×魚介のおかず (3) 大根×黒酢 (3) 焼きもの×鶏肉料理 (3)
もっと見る

「大根 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents