ポテトガパオ(バジルポテトごはん)

15

2014.05.19

分類

調理時間: 15分

ID 115462

西山京子/ちょりママ

ちょりママのレシピルーム

エスニック定番の「ガパオ(ひき肉のバジル炒め)」。
コロコロ鶏むね肉とじゃがいもで作るとボリューム感アップ!
ソースが沁みたポテトがたまらないおいしさです♪
作り置きおかずにもおすすめです。

    材料

    (4人分)
    鶏むね肉* 1枚(250~300g)
    じゃがいも 4個(450g)
    ピーマン* 4個
    にんにく(みじん切り) 1・1/2片分
    グレープシードオイル(または油) 大さじ4
    A)酒 大さじ2
    A)ナンプラー 大さじ2
    A)オイスターソース 大さじ2
    A)はちみつ 大さじ1
    A)しょうゆ 小さじ1
    塩、こしょう 各少々
    バジル(フレッシュo/ドライ) 4~5枚/適量
    鷹の爪、レッドペッパー 各適宜
    たまご 4個
    ごはん 丼ぶり4杯

    作り方

    ポイント

    *鶏むね肉と鶏ひき肉や豚ひき肉、まぐろなどにしてもお作りいただけます。
    *パプリカに変えて彩りアップでも!
    1. ・鶏肉はさいの目に切り、塩、こしょうをする。
      ・じゃがいもはさいの目に切り、水にさらして水気をきる。
      ・ピーマンはさいの目に切る。
      ・Aを合わせる。
    2. フライパンに油を入れて熱し、卵を割り入れて弱火でじっくりと焼く。

      ※綺麗な黄身が黄色い卵焼きができます。
      ※卵を焼き始めてから、ガパオを作るとちょうどよい時間に仕上がります。
    3. フライパンに油を入れて熱し、じゃがいもを入れてカリっとするまで焼く。
    4. じゃがいもに火が通ったら片側に寄せ、にんにくを入れて香りが立ったら鶏肉を入れて炒める。
    5. 鶏肉に7割程度火が通ったら、Aを加えてひと炒めする。
      ちぎったバジルを加えて火を止め混ぜ、こしょうをして味を調える。
    6. 辛味が大大丈夫な方は、にんにくを入れたときに鷹の爪も一緒に入れます。
      後から辛味をつける場合は、取り分けて唐辛子を加えたり、食べる直前でレッドペッパーをふっていただきます。
    7. あたたかいごはんを皿に盛り、【5】をのせて、目玉焼きをのせる。
    7 47

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ピーマン 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。