レシピサイトNadia
    主菜

    野菜たっぷり・和風ちゃぷちぇ。

    • 投稿日2017/04/18

    • 更新日2017/04/18

    • 調理時間10

    お気に入り

    13915

    ヘルシー・節約メニューです。 皆さん大好きなチャプチェを和風味に仕上げました。 野菜をたくさん摂る事が出来ます。 食べる直前にごま油をかけて食べるととても美味しいです。

    材料2人分

    • もやし
      1袋
    • にんじん
      1/3本
    • 玉ねぎ
      1/2個
    • ニラ
      1/2束
    • 春雨
      60g
    • 鶏挽き肉
      100g
    • A
      醤油
      小さじ1
    • A
      にんにくのすりおろし
      小さじ1/2
    • B
      醤油
      大さじ3
    • B
      大さじ2
    • B
      みりん
      大さじ1
    • B
      砂糖
      大さじ2
    • すりごま
      大さじ2
    • ごま油
      大さじ1
    • ごま油(食べる前にかける用)
      適量

    作り方

    ポイント

    もやしから水分が出ない様に、強めの火加減で炒めて下さい。

    • 1

      にんじんは千切りにし、玉ねぎは繊維に沿って細切り、ニラは3~4cmの長さに切っておく。 春雨はお湯に漬けて戻しておく。 鶏挽き肉にA 醤油小さじ1、にんにくのすりおろし小さじ1/2の下味を付けておく。

      工程写真
    • 2

      フライパンにごま油を入れて熱し、下味を付けた鶏ひき肉を炒める。

      工程写真
    • 3

      鶏挽き肉の色が変わって来たら、にんじんと玉ねぎ、戻しておいた春雨を入れて炒める。

      工程写真
    • 4

      にんじんが少ししんなりとしたら、ニラともやしを入れて炒める。

      工程写真
    • 5

      B 醤油大さじ3、酒大さじ2、みりん大さじ1、砂糖大さじ2を入れて強火で炒める。

      工程写真
    • 6

      仕上げにすりごまを入れてサッと混ぜる。 食べる直前にごま油(食べる前にかける用) をかけてどうぞ。

      工程写真
    レシピID

    151640

    質問

    作ってみた!

    • 753724
      753724

      2024/02/05 19:26

      甘めでご飯が進みました❗ 娘もパクパク😋美味しかったです(o^-^o)
    • Riyo
      Riyo

      2023/11/15 19:28

      挽肉は少し焦げ目を付けるように焼いてからお野菜入れて炒めました。最後にかける胡麻油が効いてるレシピです。 とっても美味しかったです。 美味しい簡単レシピをありがとうございます。 またリピートしたいと思います。
    • tamatamachan
      tamatamachan

      2022/10/14 02:33

      味付けがおいしかった!リピ間違いなし。春雨の代わりにマロニーにし、辛さが欲しかったので、シリラッチャをかけました。(ラー油でもOKですけどね。笑)
    • 802928
      802928

      2022/10/05 13:18

      牛コマでも美味しく作れますか??
    • 470592
      470592

      2021/11/03 20:39

      朝作って夜温め直しでも美味しく食べられますか? 春雨ってぶよぶよになったりしちゃいますか?

    こんな「チャプチェ」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているコラム

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード

    「もやし」の基礎

    「にんにく」の基礎

    「玉ねぎ」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    きよみんーむぅ
    • Artist

    きよみんーむぅ

    料理作りは食べてくれる人への『愛情』と、こよなく白米を愛する自分自身の『食い気』。 手軽に、簡単に、美味しく!をモットーに皆様に作って頂けるレシピを考えてます。

    プロフィールへ
    「料理家」という働き方 Artist History