レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

中華の定番♪きくらげとトマトの卵炒め

主菜

中華の定番♪きくらげとトマトの卵炒め
  • 投稿日2022/04/23

  • 調理時間15

中華の定番!きくらげとトマトの卵炒めです^^ふわふわ卵にコリコリきくらげ、トマトの旨味に酸味がほんのり効いて美味しいですよ♪ 薬膳効果 ☆トマト…体の熱を冷ます、口の渇きに、食欲不振に、消化を促進 ☆卵...体液や血液を補い、虚弱体質の改善に、精神不安に、不眠に ☆きくらげ...血を健康にする、美肌に、ガン予防に

材料4人分2人分の分量はポイント欄に記載しています。

  • 6個
  • トマト
    2個・正味300g
  • きくらげ(乾燥)
    15g
  • A
    鶏がらスープの素・みりん
    各小さじ1
  • B
    オイスターソース
    大さじ1
  • B
    砂糖
    小さじ2
  • B
    にんにくチューブ
    小さじ1
  • B
    鶏がらスープの素・片栗粉
    小さじ1弱
  • ごま油
    適量
  • 青ネギの小口切り・白いりごま
    お好みで

作り方

ポイント

合わせ調味料に片栗粉が入るので加える直前に再度混ぜてから手早く炒め合わせて下さい。 【2人分の場合】 卵:3個 トマト:1個・正味150g きくらげ(乾燥):7~8g (A)鶏がらスープの素・みりん:各小さじ1/2 (B)オイスターソース:大さじ1/2 (B)砂糖:小さじ1 (B)にんにくチューブ:小さじ1/2 (B)鶏がらスープの素・片栗粉:小さじ1/2弱 ごま油:適量 青ネギの小口切り・白いりごま:お好みで

  • きくらげ(乾燥)は水かぬるま湯で戻し、食べやすく切る。 トマトはくし切りにする。 卵は溶いて、A 鶏がらスープの素・みりん各小さじ1を混ぜる。 B オイスターソース大さじ1、砂糖小さじ2、にんにくチューブ小さじ1、鶏がらスープの素・片栗粉小さじ1弱を混ぜておく。

  • 1

    フライパンにごま油大さじ1を強火で熱し、しっかり熱くなったら溶き卵を入れて、菜箸で外側の卵を中央に寄せる様にしながら全体を混ぜ、半熟状になるまで火を通し取り出す。

    工程写真
  • 2

    同じフライパンにごま油を足し、きくらげを入れて炒め、油がまわったらトマトも加えて炒める。

    工程写真
  • 3

    全体に油がまわったら、Bを再度混ぜてから加え、手早く炒め合わせたら1の卵も加えてサッと合わせて出来上がり! 器に盛り、お好みで青ネギの小口切り・白いりごまを乗せる。

    工程写真
レシピID

435989

「トマト」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

中華風おかず」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

松山絵美
Artist

松山絵美

11歳から6歳の4児ママです☆ 間違ったダイエットから心と身体を壊した自身の経験から、間違ったダイエットによる心への影響や食の大切さを伝えるべく、季節の食材を使ったヘルシーな料理を提案。身体も心も元気に楽しく美しくをモットーにしています。 忙しい日々、なるべく時間をかけず、簡単にお手軽な食材で作れるレシピを中心に、息抜きおつまみ、お友達と囲むおもてなし料理などもご紹介しています。 企業、メーカーのレシピ作成、開発。料理教室など。 また薬膳、チーズ、日本酒、ワイン、食と健康についての資格所有。 著書『4児ママ松山さんの薬膳効果つき やみつき節約めし』が絶賛発売中。

「料理家」という働き方 Artist History