【混ぜるだけ!】やみつき鶏ごぼう飯

10

2017.08.15

分類主食

調理時間: 10分(炊飯時間は除く)

ID 183628

簡単料理研究家*服部みどり

これならできる!簡単家庭料理

地味だけどおいしい!しょうがではなく、あえて香りのつよいにんにくと醤油の風味でごはんが進みます。 作り置きして、炊きたてごはんに加えるだけで主役ごはんが完成です♪ おむすびにしても最高です。

    材料

    (ごはん1.5〜2合分)
    ごはん(精白米) 1.5〜2合
    鶏むね(皮つき) 300g
    ごぼう 1本
    A
    大さじ3
    A
    砂糖 大さじ3
    A
    砂糖 大さじ1
    A
    にんにく・おろし 1片分

    作り方

    ポイント

    ごぼうはたわしでこすって洗って両端を5mm程度ずつ切れば、皮をむかずにそのまま使えます。風味を残すためにアク抜きもしませんので、切ったらできるだけ早めに炒めてください。おむすびにする場合は鶏肉やごぼうが大きいと崩れやすいので、小さめに切って調理してください。鶏肉はお好みでもも肉を使うとジューシーに仕上がります。胸肉はあっさり仕上がります。にんにくはできるだけ大きめの1片を使ってください。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. ごぼうは洗って皮を細かく刻む。
      ※ お菓子作りで使うめん棒があれば、ごぼうを叩いてから切ると、切り口がでこぼこして、味が染み込みやすくなります。
    2. 鶏むね肉の皮を剥ぎ取りフライパンにのせて弱〜中火にかけて、じんわり鶏の油分が出てきたら、細かく切ったごぼうを加えて炒める。
    3. ごぼうがしんなりしたら細かく切った鶏肉とA

      酒 大さじ3、砂糖 大さじ3、砂糖 大さじ1、にんにく・おろし 1片分

      を加えて中火にかけて、沸騰したら火を弱め、鶏肉に火が通ったら火を止めて、そのままあら熱が取れるまでおく。※ しばらく置くことで味がしっかり染み込みます。タッパーや密閉袋に移して冷蔵庫で保存してもOKです。
    4. ごはんに2を混ぜる。※汁はあまり入れないように具材を入れるのがポイントです。鶏ごぼうは冷めたものを使っても良いですが、ごはんは炊きたての熱々ごはんに加えてください。おむすびにする場合、具を入れすぎると崩れやすくなるので、少なめに調整してください。
    5. 【おまけ】油の代用で使った鶏皮は、煮えたら取り出して、適当な大きさに切って、アルミホイルにのせてトースターで焼けば、こんがり香ばしい鶏皮焼きに! 七味をかければ至福のおつまみの完成です♪ ビールのおともに最高ですよ^^
    29 288

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「混ぜご飯 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは