レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

鶏むね肉の唐揚げ【ツイスト技で時短&サクサク食感】

主菜

鶏むね肉の唐揚げ【ツイスト技で時短&サクサク食感】
  • 投稿日2021/04/24

  • 調理時間10(調味液浸漬時間は除く)

外はカリカリで中はふっくらのおいしい鶏むね肉の唐揚げレシピできました!ポイントは鶏むね肉の切り方。肉厚で中に火が通りにくく、揚げすぎるとパサつく鶏むね肉の唐揚げのお悩みをカバーします。味付けは一例ですが、好きな鶏むね肉唐揚げの味付けがあれば切り方を変えるだけでも食感の違いを楽しめます。衣もおいしさの要素の唐揚げのアレンジをぜひお楽しみいただきたい自信作です。

材料2人分

  • 鶏むね肉(皮なし)
    300g
  • A
    しょうがおろし
    小さじ1
  • A
    にんにくおろし
    小さじ1/2
  • A
    小さじ2
  • A
    しょうゆ
    小さじ1
  • A
    塩麹(または塩・こしょう)
    小さじ1
  • 片栗粉
    大さじ6

作り方

ポイント

・塩麹がない場合は鶏むね肉300gに対して塩小さじ1/4・こしょう少々で代用してください ・揚げ油は鶏むね肉が浸る程度でよいので新鮮な油を使用してください (ドロドロ使い古した油はベチャベチャの仕上がりになってしまいます) ・こんにゃくほど弾力がないので形状はイマイチはっきりしませんが問題ありません (調味液をからめる際の力が強いと形が崩れやすいのでやさしく混ぜてください)

  • 1

    鶏むね肉(皮なし)は薄くそぎ切りにして中央に包丁で切り込みを入れる ■ 鶏肉の両端各1.5cm程度は残す

    工程写真
  • 2

    手綱こんにゃく(ねじりこんにゃく)を作る要領で、どちらか片側の端を中央の穴に1度くぐらせて引っ張るとねじれる

    工程写真
  • 3

    ボウルにA しょうがおろし小さじ1、にんにくおろし小さじ1/2、酒小さじ2、しょうゆ小さじ1、塩麹(または塩・こしょう)小さじ1を合わせて混ぜ、鶏むね肉を入れてからめピタッとラップで密閉し5分おく ■ 鶏肉に調味料をからめる際には「やさしく」 (ねじれがほどけないようにするため) ■ ラップで密閉する理由は乾燥防止と味の浸透を早くする目的があります

    工程写真
  • 4

    片栗粉の半量(大さじ3)をまぶし「さらに5分」おく ■ やさしくふんわり

    工程写真
  • 5

    揚げ油の準備ができたら残りの片栗粉(大さじ3)をまぶす

    工程写真
  • 6

    しっかり熱した揚げ油を「中火」にし5を入れ「動かさずに」1分30秒加熱して上下を返し、さらに動かさずに「中火のまま」1分30秒加熱する

    工程写真
  • 7

    3分したら鶏肉は入れたまま「強火」にし各面20秒ずつ加熱する ■ 焦げそうな場合は取り出してよい

    工程写真
  • 8

    油をきり完成 ■ カリッと食感を持続させるには網でしっかり油をきる (100円均一でも売っています)

    工程写真
レシピID

411514

「にんにく」の基礎

「醤油」の基礎

「鶏むね肉」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

唐揚げ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

簡単料理研究家*服部みどり
Artist

簡単料理研究家*服部みどり

材料と手間は最小限のシンプルレシピ 簡単でおいしくヘルシーな家庭料理 【略歴】 カフェや居酒屋チェーン店立ち上げ業務など飲食業界に携わったのち、野菜を扱う食品メーカーで料理レシピ企画を担当。現在は書籍のレシピ制作・飲食店メニュー開発のほか、雑誌・テレビ・新聞・WEBなどメディア各種で食品や調理家電などの検証を行う料理家として活動中

「料理家」という働き方 Artist History