レシピサイトNadia

    ご飯派もパン派も納得♪海老とじゃがいものオーロラソース和え

    主菜

    ご飯派もパン派も納得♪海老とじゃがいものオーロラソース和え

    お気に入り

    323

    • 投稿日2020/08/01

    • 更新日2020/08/01

    • 調理時間20

    【エビは200gなのにボリュームたっぷりの満足おかず♪】 マヨネーズとケチャップを合わせたオーロラソース仕立ての炒め物は、ご飯気分の日もパン気分の日にも人気のひと品です。 ソースは作りやすい分量で多めにご紹介しているので、葉物野菜を添えてたっぷりソースを後がけも◎! エビを鶏むね肉やささみに変えたり、ホタテや白身魚に代えたりもおすすめです。 今回はズッキーニを使用していますが、きゅうりでもまた違った食感で美味しさ変わらず♪ 緑野菜のない時には、玉ねぎ1/2個を加えて仕上げにパセリで彩りをプラスしたり、お好みでアレンジをお試しいただけると嬉しいです。

    材料3人分

    • むきエビ
      200g
    • A
      小さじ1
    • A
      ひとつまみ
    • A
      コショー
      少々
    • じゃがいも
      300g
    • ズッキーニ
      1本(200g)
    • 片栗粉
      大さじ2
    • B
      本みりん
      大さじ1
    • B
      大さじ1
    • C
      マヨネーズ
      大さじ6
    • C
      トマトケチャップ
      大さじ2
    • C
      はちみつ
      小さじ1
    • C
      レモン果汁
      小さじ1/2
    • オリーブオイル
      適量

    作り方

    ポイント

    ■揚げ焼きには、オリーブオイルを使用すると衣がカリッと仕上がりますよ。オリーブオイルがない時には、お使いの油で代用してください。

    • ■むきエビは背わたを取り除きA 酒小さじ1、塩ひとつまみ、コショー少々を揉み込みます。 ■じゃがいもはひと口大に切り耐熱皿に並べ、ふんわりラップをして600wのレンジで2分〜2分半加熱し火を通します。 ■ズッキーニは、じゃがいもよりも大きめのひと口大に切ります。 ■B 本みりん大さじ1、酒大さじ1を600wのレンジで30秒加熱しアルコールを飛ばし、C マヨネーズ大さじ6、トマトケチャップ大さじ2、はちみつ小さじ1、レモン果汁小さじ1/2を合わせソースを作ります。

      工程写真
    • 1

      フライパンの底が隠れる程度のオリーブオイルを入れ中火に熱します。

      工程写真
    • 2

      下準備したむきエビに片栗粉をまぶし並べ、返しながら揚げ焼きにし、全体にカリッとなったら一度キッチンペーパーの上に取り出します。

      工程写真
    • 3

      ズッキーニを入れ1分炒め、加熱したじゃがいもをいれ炒めます。 ■エビを取り出したままのフライパンを使用して炒めています。

      工程写真
    • 4

      ズッキーニに火が通ったら2を戻入れ、合わせたソースの半量を入れ火を止め、余熱で絡め器に盛ります。 お好みで、残ったソースをかけてお召し上がりください。

      工程写真
    レシピID

    395930

    「レモン」の基礎

    「えび」の基礎

    「じゃがいも」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    奥山 まり
    Artist

    奥山 まり

    ℍ𝕆𝕂𝕂𝔸𝕀𝔻𝕆 𝔽𝕠𝕠𝕕 𝕕𝕚𝕣𝕖𝕔𝕥𝕠𝕣 身近な素材や調味料を使ってシンプルに、 『笑顔が見られるおうちご飯🍚』モットー✨ 基本をおさえた【頑張りすぎないシンプルな家庭料理】ひとり暮らしを始めた娘に送る【ひとり暮らしでも作りやすい簡単レシピ】がメインです✨ 乳がんサバイバー3年生。 毎日がんばり過ぎるよりも、純粋に「おいしい♪」が聞ける食卓が広まりますように。 料理初心者さんからのご質問大歓迎です☆ instagram@mari.everydayoliveにて 「 #ひとり暮らしを始めた君に 」を発信中です。 ーーーーーーーーーーーーー ・北海道フードマイスター ・一般社団法人日本オリーブオイルソムリエ協会認定オリーブオイルソムリエ ・NHK文化センター札幌教室オリーブオイル講座講師(〜2018) ・『婦人画報』『週刊文春』にて掲載。 ・『NUMERO TOKYO』にて料理家のフードコーディネーターとして掲載。 ・北海道内各局他ラジオ、出演歴あり。 ・フードコンサルタント(商品開発・海外向け商品撮影ほか) ・店舗・企業様レシピ、キッチン用品アドバイザー・webライター

    「料理家」という働き方 Artist History