レシピサイトNadia
    主菜

    おうちバル気分♪アボカドとチキンのインドネシア風無国籍焼き鳥

    • 投稿日2020/08/05

    • 更新日2020/08/05

    • 調理時間15

    【インドネシア風の焼き鳥(サテ)を、串にさす手間を省いてフライパンで焼き上げるだけ♪スイートチリソースをかけて無国籍にアレンジしたひと品です。メインとしてはもちろん、トルティーヤに巻いて食べるのもおすすめですよ。】 コクありのチキンにアボカドやソースの風味が合うひと品は、クセが少ないので子供ウケもメンズウケも抜群。 チキンだけ串に刺して焼き、ソテーしたアボカドを添えると焼き鳥感アップ! 暑い日のおつまみに、たっぷりソースとライムを絞ってどうぞ♪

    材料3人分

    • 鶏もも肉
      300g
    • アボカド
      1個
    • A
      ピーナッツバター(加糖)
      大さじ1
    • A
      ナンプラー(または醤油)
      小さじ1/2
    • A
      醤油
      小さじ1/2
    • A
      はちみつ
      小さじ1
    • A
      ナツメグ
      少々
    • スイートチリソース
      適量(※市販品またはレシピID372589)
    • ライム(またはレモン)
      1/2個
    • オリーブオイル
      大さじ1
    • 大さじ2

    作り方

    ポイント

    ■ナンプラーがない時には、風味が少し変わりますが醤油に置き換えてください。 ■ピーナッツバターはコクを出すのに必須です。種類によって甘味が異なりますが、それはそれで美味。仕上げのライムで調整してください。

    • ■アボカドは、2cmの角切りにします。 ■スイートチリソースを手作りする場合は→https://oceans-nadia.com/user/83829/recipe/372589

    • 1

      鶏もも肉はひと口大に切りA ピーナッツバター(加糖)大さじ1、ナンプラー(または醤油)小さじ1/2、醤油小さじ1/2、はちみつ小さじ1、ナツメグ少々を揉み込み10分おきます。

      工程写真
    • 2

      フライパンにオリーブオイル大さじ1を中火で熱し、1を並べ入れて2分焼いて裏返します。

      工程写真
    • 3

      裏返して1分焼き、酒を入れ蓋をして2分蒸し焼きにします。

      工程写真
    • 4

      蓋を取り水分を飛ばし、アボカドを入れさっと炒め合わせて器に盛ります。

      工程写真
    • 5

      食べる時にスイートチリソースとライム(またはレモン)を絞ってお召し上がりください♪

      工程写真
    レシピID

    396165

    質問

    作ってみた!

    「タコス」の基本レシピ・作り方

    こんな「鶏肉」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているコラム

    関連キーワード

    「レモン」の基礎

    「アボカド」の基礎

    「鶏肉」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    MARI(奥山 まり)
    • Artist

    MARI(奥山 まり)

    料理家

    • オリーブオイルソムリエ

    ℍ𝕆𝕂𝕂𝔸𝕀𝔻𝕆 𝔽𝕠𝕠𝕕 𝕕𝕚𝕣𝕖𝕔𝕥𝕠𝕣 身近な素材や調味料を使ってシンプルに、 『笑顔が見られるおうちご飯🍚』モットー✨ 基本をおさえた【頑張りすぎないシンプルな家庭料理】ひとり暮らしを始めた娘に送る【ひとり暮らしでも作りやすい簡単レシピ】がメインです✨ 乳がんサバイバー3年生。 毎日がんばり過ぎるよりも、純粋に「おいしい♪」が聞ける食卓が広まりますように。 料理初心者さんからのご質問大歓迎です☆ instagram@mari.everydayoliveにて 「 #ひとり暮らしを始めた君に 」を発信中です。 ーーーーーーーーーーーーー ・北海道フードマイスター ・一般社団法人日本オリーブオイルソムリエ協会認定オリーブオイルソムリエ ・NHK文化センター札幌教室オリーブオイル講座講師(〜2018) ・『婦人画報』『週刊文春』にて掲載。 ・『NUMERO TOKYO』にて料理家のフードコーディネーターとして掲載。 ・北海道内各局他ラジオ、出演歴あり。 ・フードコンサルタント(商品開発・海外向け商品撮影ほか) ・店舗・企業様レシピ、キッチン用品アドバイザー・webライター

    「料理家」という働き方 Artist History