初めてのマカロン作りにもおすすめ♪レモンマカロン

50

2020.12.01

分類デザート

調理時間: 50分

ID 399525

MARI(奥山 まり)

基本を大事に♪【ちょっぴり手抜きと愛情たっぷりごはん♪】

レモンカードを練り込んだクリームを、レモン果汁をほんのり忍ばせたマカロンでサンド♪
口に入れた瞬間にレモンの香りと風味が口いっぱいに広がりますよ。

何度も配合を変えて作りやすく成功率高めに仕上げました。
レモンカードは多めにできます。残ったレモンカードは、クリームチーズや生クリームと合わせたりマフィンやパウンドケーキなどにもおすすめですよ。

使用ジューサー:HUROM アドバンスド100(ジュースフィルター)

マカロン オーブン HUROM スロージューサー お菓子 スロージューサー(HUROM) 世界のお菓子 卵黄 卵白 レモン クリーム アーモンド バター

このレシピをサイトに埋め込む

材料(3cm/15個分)
レモン 2個(200g)
A
グラニュー糖 54g
A
レモン果汁 13g
卵白A 20g
B
無塩バター 25g
B
グラニュー糖 75g
C
アーモンドパウダー 58g
C
粉砂糖 54g
D
卵白B 20g
D
レモンイエロー色素 適量(※耳かき1杯分)
卵黄 2個
E
無塩バター 70g
E
グラニュー糖 大さじ2
作り方
Point!
※絞り出す時には、絞り器を垂直に持ち、1cmほどの高さから絞ると搾りやすいです。
※丸を書いた面が裏になるように使用します。
※今回は、段ボールに丸を書いたものを用意してオーブンシートを重ねて使用しています。
※温度が高めのオーブンの場合、オーブン上段にオーブン皿を入れ下段で焼き上げています。
※段ボールを敷いて焼き上げる場合180度2分半ですが、オーブンシートのみの場合は2分程度で様子を見て130度に下げてください。ピエができたら温度を下げる目安です。

#HUROMタイアップ
  1. 【使用する道具】
    ・HUROMスロージューサー
    ・スパチュラまたはドレッジ
    ・ハンドミキサー
    ・湯煎用鍋またはフライパン
    ・絞り袋(丸口金1cmをつけておく)
    ・丸を書いたオーブンシート
  2. 材料を全て計量し、常温に戻しておく。
  3. レモンはきれいなスポンジに重曹と水少量をつけて皮を洗う。重曹(大さじ2)を入れたぬるま湯(1L)に3分浸し、洗い流して水けを拭きとる。
  4. レモンの皮を薄くむき、白いワタをできるだけ取り除く。実を4等分に切り、皮と実を交互にジューサーに入れ、ジュースを搾る。
  5. 絞ったレモン果汁適量をA

    グラニュー糖 54g、レモン果汁 13g

    とともに耐熱ボウルに入れておく。
    残ったレモン果汁・搾りかすは小鍋に入れる。

    A

    グラニュー糖 54g、レモン果汁 13g

    は、工程9で使用します。
  6. 【レモンカードを作る】
    4の鍋にB

    無塩バター 25g、グラニュー糖 75g

    を加えて湯煎にかける。グラニュー糖が溶けたら溶きほぐした卵黄を3回に分けて入れ、絶えずスパチュラで鍋底を撫でるように混ぜ、滑らかにする。目立つ種や大きめの果皮があれば取り除く。
  7. 鍋底をなぞり、レモンカードが戻らないしっかりとした固さになったら湯煎から外す。
  8. 容器に移し、ラップをぴったりと密着させて冷やす。
  9. 【イタリアンメレンゲを作る】
    ボウルにC

    アーモンドパウダー 58g、粉砂糖 54g

    を入れてホイッパーでしっかりと混ぜ、D

    卵白B 20g、レモンイエロー色素 適量

    を加えておく。

    ※イタリアンメレンゲ…メレンゲに熱いシロップを加えて作る、しっかりとした固さのメレンゲのことです。
  10. 4でボウルに入れたA

    グラニュー糖 54g、レモン果汁 13g

    を、ふつふつと煮たつまで湯煎にかける。
    ボウルに卵白Aをいれ、ミキサー(低速)で撹拌しながら、少しずつ湯煎したA

    グラニュー糖 54g、レモン果汁 13g

    を流し入れる。全て流し入れたらミキサーを高速にして1分混ぜ、角が立つまで泡立ててメレンゲを作る。

    A

    グラニュー糖 54g、レモン果汁 13g

    は電子レンジを使用する場合、600Wで50秒前後加熱します。全体にふつふつと煮たつまで加熱してください。
  11. 8のボウルに9のメレンゲの1/3量を入れ、スパチュラかドレッジで全体を押しつぶすように混ぜ合わせていく。残りのメレンゲを2回に分けて入れ、都度、マカロナージュ(※)する。
    (※)生地とメレンゲの泡をつぶしながら混ぜ合わせて、生地の固さ調整をする作業。
    艶が出て、生地をゴムベラで持ち上げてたらし、ゆっくりとリボン状に落ちるくらいになったら搾り袋に入れる。
  12. 天板に丸を描いたオーブンシートを敷き、描いた丸型に合わせるように生地を搾る。天板の底を軽く叩いて気泡が出てくる場合は、爪楊枝で気泡を潰し、30分(表面が乾く程度に)乾燥させる。

    ※絞り出す時には、絞り器を垂直に持ち、1cmほどの高さから絞ると搾りやすいです。
    ※丸を書いた面が裏になるように使用します。
    ※ストーブなどがついている環境では、乾燥は短めになります。
    ※今回は、段ボールに丸を書いたものを用意してオーブンシートを重ねて使用しています。
  13. 【レモンクリームを作る】
    ボウルにE

    無塩バター 70g、グラニュー糖 大さじ2

    を入れてホイッパーで混ぜ合わせ、ふんわりとクリーム状になったら7の1/3量を加えて全体を混ぜ合わせる。
  14. 180度に予熱したオーブンに11を入れ、2分半焼く。130度に下げて15分焼いて取り出し、冷ます。

    ※焼き上がりの目安はオーブンシートから生地がすっと離れる程度です。焼き加減は、オーブンによって異なるので調整してください。(詳細は、ポイントに記載。)
  15. 13に11をサンドしてできあがり。
2 30
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    似たレシピをさがす Similar Recipe

    バター×トマトピューレ (5) レモン×洋梨 (4) HUROM×鶏もも肉 (3) お菓子×鶏肉 (3) アーモンド×麺 (3) オーブン×ちぎりパン (3) クリーム×黒豆 (3) スロージューサー×豆腐 (3) スロージューサー(HUROM)×鶏もも肉 (3) マカロン×記念日 (3) 世界のお菓子×簡単おやつ (3) 卵白×黒豆 (3) 卵黄×黄身しょうゆ漬け (3)
    もっと見る

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは