【焼いて漬けるだけ♪】なすとプチトマトのマリネ

10

2021.08.10

分類副菜

調理時間: 10分(漬け込み時間を除く)

ID 418713

藤井玲子

れこれしぴ

白ワインビネガーがベースの
玉ねぎとパセリたっぷりのマリネ液に
オリーブオイルで焼いたなすと
プチトマトを合わせました!

野菜を焼いて、マリネ液につけたら
あとは放っておくだけなので
とっても簡単♪
おもてなしにもお勧めです!

パスタやお肉・お魚料理のサイドメニューに
ぜひ作ってみてください^^

マリネ なす プチトマト オリーブオイル イタリアンパセリ 玉ねぎ 白ワインビネガー

    材料

    (2-3人分)
    なす 3本
    プチトマト 5-6個
    玉ねぎ 1/4個
    イタリアンパセリ 適量
    A
    白ワインビネガー 大さじ3
    A
    オリーブオイル 大さじ2
    A
    砂糖 小さじ1
    A
    小さじ1/2

    作り方

    ポイント

    ・なすは皮から焼くことで発色よく仕上がります。
    ・プチトマトはフライパンでコロコロと動かすと
     水分で油が跳ねるので動かさずに焼きつけます。
    ・なすもプチトマトも、焼き上がったら
     熱いうちにマリネ液に加えることで
     味のなじみが良くなります。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. ・なすはヘタを落とし、縦に4等分する。
      ・プチトマトはヘタをとり、半分に切る。
      ・玉ねぎ、イタリアンパセリはみじん切りにする。
      A

      白ワインビネガー 大さじ3、オリーブオイル 大さじ2、砂糖 小さじ1、塩 小さじ1/2

      と玉ねぎ、イタリアンパセリを混ぜ合わせてマリネ液を用意する。
    2. フライパンにオリーブオイル(適量)を熱し、
      なすを皮から焼く。
      皮に油が馴染んだら他の面も焼き
      マリネ液の入ったボウルに加える。
    3. プチトマトもなすと同様に焼く。
      水分で油が跳ねやすいため
      動かさずに両面に焼き色をつける。
      焼けたらマリネ液の入ったボウルに加える。
    4. ラップを密着させ、
      冷蔵庫で冷やしながら味を馴染ませる。
      2〜3時間後、しっかり冷えて味が馴染めば食べごろ。
    5. 動画内で一緒にご紹介しているなすレシピはこちら!

      【ごはんが進む!】なすと豚バラのオイスター炒め
      oceans-nadia.com/user/84190/recipe/418899

      【薬味たっぷり!】なすとささみの梅和え
      oceans-nadia.com/user/84190/recipe/418898
    0 223

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    似たレシピをさがす Similar Recipe

    玉ねぎ×焼き鳥(13) オリーブオイル×コーヒー(10) なす×塩(3) イタリアンパセリ×黒オリーブ(3) プチトマト×麺料理(3) マリネ×黒豆(3) 白ワインビネガー×鶏むね肉(3)
    もっと見る

    このレシピをサイトに埋め込む

    「マリネ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは