レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

絶品!牛スネ肉のビーフシチュー。野菜もたっぷり。クリスマスに

汁物

絶品!牛スネ肉のビーフシチュー。野菜もたっぷり。クリスマスに
  • 投稿日2018/12/17

  • 調理時間50(自然冷却の時間は除く)

牛肉も野菜もとろける!圧力鍋で煮込んだビーフシチューです。 牛スネ肉がやわらかくほどけ、肉の旨みがシチュー全体にいきわたります。 野菜もたっぷり加えて、一皿で大満足の一品に。 バゲットを添えてお召し上がりください♪

材料4人分

  • 牛スネ肉
    500g
  • じゃがいも
    5個
  • 玉ねぎ
    2個
  • ブロッコリー
    1/2個
  • 人参
    1と1/2本
  • マッシュルーム
    5個
  • にんにく
    2片
  • ローリエ
    2枚
  • デミグラスソース
    1缶
  • A
    ケチャップ
    大さじ3
  • A
    赤ワイン
    大さじ3
  • A
    コンソメ
    小さじ2
  • A
    小さじ3/4
  • A
    2と1/2カップ
  • B
    バター
    30g
  • B
    薄力粉
    大さじ2
  • オリーブオイル
    大さじ1
  • 少々
  • ブラックペッパー
    少々

作り方

ポイント

・1~2日置くと、味がなじんでさらにおいしくなります。 ・バゲットを添えてお召し上がりください。 ・赤ワインもよく合います。 ・お好みで仕上げに生クリームをたらしても良いです。

  • バターは室温に戻しておく。

  • 1

    牛スネ肉は一口大に切り、塩、ブラックペッパーをもみこむ。にんにくは薄切りにする。圧力鍋にオリーブオイル、にんにくを熱し、香りがでてきたら、牛肉、ローリエを加えて炒める。

  • 2

    肉の色が変わったら、A ケチャップ大さじ3、赤ワイン大さじ3、コンソメ小さじ2、塩小さじ3/4、水2と1/2カップ、デミグラスソースの半量を加え、フタをして中火で熱し、圧力があがったら弱火で25分加圧する。火を止め、鍋の側面に水をかけて急冷する。

  • 3

    肉を煮る間に、じゃがいもは四つ割りにして面取りし、玉ねぎはくし形切りにする。人参は乱切りにして面取りし、マッシュルームは縦半分に切る。ブロッコリーは小房に分け、塩(分量外)を加えた熱湯でさっとゆでる。

  • 4

    2の鍋にじゃがいも、玉ねぎ、人参、マッシュルーム、残りのデミグラスソースを加える。フタをして中火にかけ、圧力があがったら弱火で3分加圧し、自然冷却する。

  • 5

    練り合わせたB バター30g、薄力粉大さじ2を加え、とろみをつける。器に盛り、ブロッコリーを飾る。

レシピID

369514

「牛肉」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

シチュー」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

いがらしかな
Artist

いがらしかな

プラントベース料理家。早稲田大学卒業後、旅行会社にて広報・プロモーション企画を4年間担当。結婚を機に農家で2年ほど野菜作りに携わる。その後、旬の野菜をいかしたレシピを発信する野菜料理家として活動。企業のレシピ開発(レシピ考案からスタイリング、撮影まで)を多数担当。 現在は、健康にも環境にも動物のためにも良い、プラントベースやマクロビオティックの料理を発信。マクロビオティックスクールジャパンのレベル1(70時間)を修了し、レベル2を受講中。プラントベースフードアドバイザー、野菜コーディネーター、食品衛生責任者の資格保有。 料理写真に魅了され、料理写真講座の講師や料理撮影も行う。

「料理家」という働き方 Artist History