レシピサイトNadia

    豆腐ニョッキのブロッコリーソース。ヴィーガン&グルテンフリー

    主食

    豆腐ニョッキのブロッコリーソース。ヴィーガン&グルテンフリー

    お気に入り

    125

    • 投稿日2020/09/10

    • 更新日2020/09/10

    • 調理時間20

    植物性の食材だけで作るヴィーガンニョッキ。 小麦粉の代わりに米粉を使ってグルテンフリーに。 もちもちとした豆腐ニョッキにブロッコリーソースを絡めていただきます。 粉チーズのカロリーが気になる方は、豆腐チーズがおすすめです。 ※レシピ写真は豆腐チーズをスライスしたものです にんにく・ブラックペッパーでパンチをきかせ、チーズとオリーブオイルでコクを出します。 使用ジューサー:HUROM アドバンスド100(ジュースフィルター)

    材料2人分

    • ブロッコリー
      小1個(正味150g)
    • A
      絹ごし豆腐
      100g
    • A
      米粉
      100g
    • にんにく
      1片
    • オリーブオイル
      大さじ1と1/2
    • 適量
    • ブラックペッパー
      少々
    • 粉チーズ
      少々

    作り方

    ポイント

    ・ニョッキは1つあたり6gが目安。ゆでると大きくなるので、小さめに作ります。 ・使用する豆腐によって水分量が異なります。ベタつく場合は米粉を、パサついてまとまらない場合は水を少しずつ足して調整してください。

    • 1

      ブロッコリーは小房に分け、100gはジューサーで圧搾し、搾りかすとジュースに分ける。残りの50gは塩 少々を加えた熱湯で2分ほどゆでる。にんにくはすりおろす。

      工程写真
    • 2

      ボウルにA 絹ごし豆腐100g、米粉100g、塩 少々を入れ、よくこねてまとめる。台に取り出し、直径2cmの棒状に伸ばし、1cm幅に切る。楕円形に丸め、くぼみをつける。

      工程写真
    • 3

      塩 少々を加えた熱湯で2をゆでる。浮き上がってから30秒待ち、ザルにあげる。

      工程写真
    • 4

      鍋でオリーブオイル、ブロッコリーの搾りかす、にんにくを弱火で2分ほど炒める。ブロッコリーのジュースを加え、さらに2分ほど加熱する。塩・ブラックペッパーで味を調える。

      工程写真
    • 5

      4に3を加えてよく絡める。器に盛り、ゆでたブロッコリーを飾る。粉チーズをかける。

      工程写真
    レシピID

    395944

    「パスタ」の基礎

    「にんにく」の基礎

    「豆腐」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「ニョッキ」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    いがらしかな
    Artist

    いがらしかな

    プラントベース料理家。早稲田大学卒業後、旅行会社にて広報・プロモーション企画を4年間担当。結婚を機に農家で2年ほど野菜作りに携わる。その後、旬の野菜をいかしたレシピを発信する野菜料理家として活動。企業のレシピ開発(レシピ考案からスタイリング、撮影まで)を多数担当。 現在は、健康にも環境にも動物のためにも良い、プラントベースやマクロビオティックの料理を発信。マクロビオティックスクールジャパンのレベル1(70時間)を修了し、レベル2を受講中。プラントベースフードアドバイザー、野菜コーディネーター、食品衛生責任者の資格保有。 料理写真に魅了され、料理写真講座の講師や料理撮影も行う。

    「料理家」という働き方 Artist History