基本のすき焼き

20

2019.11.15

分類主菜

調理時間: 20分

ID 382503

楠みどり

フードコーディネーター、野菜ソムリエ

温かい鍋の恋しい季節になりました。たまにはプチ贅沢をしてすき焼きはいかがでしょうか。長ネギを焼いて香り豊かに、濃厚な割り下でじっくり煮込んだ関東風のすき焼きです。溶き卵にくぐらせてどうぞ。野菜はお好みでアレンジしてください。白菜やえのきを入れても美味しいです。

    材料

    4人分
    牛薄切り肉 300g
    長ねぎ 1本
    しいたけ 5~6枚
    しめじ 1/2株
    玉ねぎ 1/2個
    春菊 1/2束
    焼き豆腐 1丁
    しらたき 1袋
    A
    砂糖 大さじ4
    A
    みりん 100ml
    A
    100ml
    A
    醤油 120ml
    牛脂 適宜
    適量

    作り方

    ポイント

    長ねぎを最初に焼くと香ばしく仕上がります。しらたきは今回はアク抜き不要のものを使用していますが、においなどが気になる場合は熱湯で下茹でしてください。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 長ねぎは斜め切りにする。しいたけは石づきを落として半分に切る。しめじは石づきを落として手でほぐす。玉ねぎは繊維を断ち切るように1㎝程度の厚さに切る。春菊はざく切りにする。
    2. 牛薄切り肉は大きければ食べやすい大きさに切る。焼き豆腐は8等分に切る。しらたきは食べやすい長さに切る。(アク抜きしていないものは熱湯でさっと茹でてください。)
    3. 鍋にA

      砂糖 大さじ4、みりん 100ml、酒 100ml、醤油 120ml

      を入れて火にかけ、割り下を用意する。
    4. 鍋を熱し、牛脂をこすりつけるようにしてなじませる。
    5. 長ネギの約半量を入れて焼き色が付くまで炒める。牛肉を3~4枚ほど入れて炒める。
    6. 3の割り下を少量注いで炒め合わせる。
    7. 牛肉の色が変わったら、残りの具材をバランスよく加え、残りの割り下を注いで煮込む。全体に火が通ったら、溶き卵に付けながら頂く。
    163 2354

    コメント・感想 Comment

    kiko さん
    2021.08.19 01:53

    美味しかったです♪ものすごく濃いとかもなく西日本の人間ですが、甘さも丁度よかった(^^)

    楠みどり
    楠みどり さん
    2021.08.19 17:56:14

    kikoさん、作ってくださり、嬉しいお言葉をありがとうございます。お口に合ったようで良かったです(^^)/西日本のほうは特に大雨が心配ですがお住いの地域は大丈夫でしょうか?くれぐれも気を付けてお過ごしくださいね。すき焼きもまた作って頂けると嬉しいです♡

    にこちゃん さん
    2020.10.11 00:51

    割り下が本当に美味しくて、素材の味が生きました。ビールが進みました。美味しかったです(^-^)

    楠みどり
    楠みどり さん
    2020.10.11 11:32:13

    にこちゃんさん、作ってくださり、嬉しいお言葉までありがとうございます!お肉たっぷりで美味しそうです!これはビールが進むこと間違いなしですね!昨日は寒かったので、すき焼きなどの鍋料理で温まるのが一番ですね♡

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「鍋料理 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは