レシピサイトNadia

    野菜の基礎 | 野菜の下ごしらえ

    春菊のゆで方

    キーワード:
    春菊
    料理の基礎

    春菊は塩ゆでした後、冷水にとります。葉と茎の火通りが異なるので、時間差でゆでます。ゆでた春菊は、おひたしやごま和え、ナムルなどの料理に使用されます。

    春菊のゆで方

    1.ボウルに水をはってふり洗いし、水気をきる。

    春菊をふり洗いする

    2.鍋に水1リットルを沸かし、塩小さじ1を加える。

    お湯を沸かして塩を加える

    3.春菊の根元部分を入れて20〜30秒ゆでる。

    根元部分をゆでる

    4.葉の部分も湯に浸し、10〜30秒ゆでる。

    葉の部分もゆでる

    5.冷水にとってさます。

    冷水にとってさます

    6.根元を揃えて束ね、水気をしぼる。

    水気をしぼる

    ポイント・コツ

    ・茎→葉の順に湯に入れてゆでることで火通りが均一になります。
    ・ゆでたらすぐに冷水にとることで色が鮮やかに仕上がります。

    野菜の下ごしらえ
    野菜の切り方